透析レストラン・・・スタッフ日記

透析食配信サイト「透析レストラン」 そのスタッフが綴る「食」に纏わる日記帳です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

透析患者さんのためのおせち料理

今年も残すところわずかになりました。

私は、12月に入ると、毎年患者さんにおせち料理の話をします。
「私はおせち料理食べませんよ。いつもと変わらない食生活です。」こうおっしゃる患者さんでも、「一回は、お雑煮を食べます」「伊達巻は好きだから食べます」「栗きんとんおいしいですよねえ」と、みなさんおせち料理を召し上がっています。

そんな時、私はとっても嬉しくなります。ああ、日本人だなあと。

新年のスタートは、やはりおせち料理から幕開けさせたいものです。

透析レストランは、現在工事中ですが、http://透析レストラン.com/から透析レストランをご覧になれます。工事中ですから、レシピは見ることができません。すみません。

「新春おせち特集」をクリックしていただくと、数の子、かまぼこ、黒豆、などの成分や、透析患者さんに注意していただきたいことなど書いてあります。

もし、上記のURLでうまく見られなかったら、Googleで「透析レストラン」と検索していただくと、ご覧になれます。

このお餅とご飯のカロリーは同じ

お餅2.6枚と、ご飯200gは同じカロリーです。(300kcal)
カロリー不足の患者さんにとっては、お餅は効率的にカロリー補給ができ、しかも水分が少ない優れた食材です。
でも、カロリーを多くとり過ぎている透析患者さんにとっては怖い食材です。
(透析=充分なカロリーを、と言われていますが、HbA1c8%以上の糖尿病透析患者さんがいらっしゃるのも現実です)

どうぞ、適量を召し上がってください。

豆餅 90g  豆餅の栄養表示

みなさん大好きな豆餅。
2枚で、220kcal 塩分0.6g
カロリーと塩分が多いのにびっくりです。

では、よいお年を




平成21年12月27日追記

現在は、http://透析レストラン.com/ からは、透析レストランサイトを見ることはできません。

http://nukitepa.chicappa.jp/touseki-restaurant/index.html

こちらから、ご覧になれます。

Yahoo!から入ると、http://nukitepa.chicappa.jp/touseki-restaurant/index.html に一致するウェブページは見つかりませんでした。
続いて、URLが正しい場合は、http://nukitepa.chicappa.jp/touseki-restaurant/index.html を表示してしてみてください。
と、なっていますから、クリックしてみてください。

ご迷惑おかけしてすみません


スポンサーサイト
  1. 2008/12/29(月) 23:01:58|
  2. 食情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

クリスマス限定 高矢禮(ゴシレ)弁当の楽しみ方~透析バージョン~

ゴシレ弁当 やっと手に入れたポスター

待望の、ペ・ヨンジュン プロデュース高矢禮(ゴシレ)弁当を食べました。
今回は、雪の降る夜、宮中の宴で振る舞われたといわれる雪夜覓炙(ソルヤミョッジョッ)と韓国伝統のお祝いの料理をお弁当に仕立てたそうです。

おいしくいただきながら、お弁当の検証をしました。
今回は、817kcal 蛋白質:49.0g 脂質23.0g 炭水化物 103.5g Na3.4g → 塩分換算すると8.6g
P : F : C = 24:25:51
前回は、883kcal 蛋白質:59.2g 脂質30.4g 炭水化物 93.2g  Na3.4g → 塩分換算すると8.6g
蛋白質と脂質の割合が減って、だいぶいい感じです。
相当練って販売にこぎつけたと思われます。
塩分は変わらず。今回は、右上の調味料(酢醤油とサムジャン)が12 g×2と多めに付いているためもあるかなと。

ゴシレ弁当成分表示

12種類のおかずの塩分は、かなりメリハリが付いていて、雪夜覓炙・イカの煮物・明太子蒸以外は薄味。
さて、透析患者さんがこのお弁当を食べるとしたら・・・
上記の味の濃いおかずを思い切って半分以下にし、2種類の調味料は手を付けない。
たぶん、これでオーケーです。
もちろん、これはあくまでも私見一例です。
残したおかずは、他の料理に活用を。明太子蒸はかなり塩分が多いので、おにぎりの具にしたらおいしいかも。
クリスマス限定 高矢禮(ゴシレ)弁当は、12月24日までの販売なのに、25日のアップじゃ遅いですね。すみません。

第一弾の高矢禮(ゴシレ)弁当に関しては、「透析レストランスタッフ日記」
6月20日、高矢禮(ゴシレ)弁当 透析バージョン
6月22日、高矢禮(ゴシレ)弁当の楽しみ方~質問にお答え~
に書いてあります。ご興味のある方は、こちらもご覧ください。P : F : C 比についても説明してあります。

第三弾はあるのかしら??
ペ・ヨンジュン様、セブンイレブン様 楽しみにしています。よろしくお願いしますね。
  1. 2008/12/25(木) 22:53:51|
  2. 食情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

日本の糖尿病の現状  親戚の人のお見舞いに行って

ブッシュ・ド・ノエル

いま、日本では、
1年間に約50万人ずつ糖尿病患者が増えています。
1日に約8.2人が糖尿病による視覚障害と診断されています。
1時間で約1.8人が糖尿病により透析治療を開始しています。

糖尿病の主な合併症は、糖尿病網膜症、糖尿病腎症、糖尿病神経障害で、3大合併症といわれています。
糖尿病腎症により新規に透析導入となった患者数は、1年間でおよそ16000人に上ります。

3大合併症のほかにも糖尿病が悪影響を及ぼすことは・・・脳卒中、虚血性心疾患などの心疾患を発症するリスクがおよそ3倍になります。
        【Diabetes Data Book  日本の糖尿病治療の現状と今後
        (社)日本糖尿病協会  2008年10月作成より抜粋】

親戚の人のお見舞いに行きました。
25年前糖尿病発症、脳梗塞を起こし、左半身麻痺。幸い経過良好で、リハビリ病院に転院しました。
親戚の人は、まだ口から食べ物、飲み物は無理です。
でも、のどが渇くため、看護師さんに訴えていました。
「水を飲ませてください。もう大丈夫ですから。決して気管支の方へは行かないように飲めますから。お願いします。」
看護師さんは、親戚の人の横に腰をおろし、なぜ、まだ水を飲めないのかを
ていねいに説明してくれました。話は堂々巡りになっても、何回でも同じ説明をしてくれました。
「この気持ちを、ぜひリハビリに活かしましょうね。」
素敵な言葉をさらっと言われ、親戚の人は、やっと納得したようでした。

時間は、夕方6時。廊下に配膳車が来て、栄養科のスタッフが、一人一人の名前を呼び、セレクト食の説明をしながら、夕食を配っています。
病棟は、とてもいいにおいに包まれてきました。


私は、とても温かい気持ちになり病院をあとにしました。
明日は、クリスマスイブ


  1. 2008/12/23(火) 23:24:04|
  2. 情報(透析以外)
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:1
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。