透析レストラン・・・スタッフ日記

透析食配信サイト「透析レストラン」 そのスタッフが綴る「食」に纏わる日記帳です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

透析患者さんが外食する際に心がけること

2010/06/26 の透析レストラン「2010バイキング朝食の楽しみ方 透析バージョン&簡単カーボ糖尿病バージョン」記事の最後に、「レストランの様子は次回に紹介しますね」と、書きましたが、画像の整理をしてみたら、残念ながら、メインのおかずを撮ったものがほとんどありませんでしたので、ちょっと内容を変更し、バイキングではなく一般的な外食を想定して、透析患者さんが外食する際に心がけることを書きたいと思います。

なお、「外食」に対する透析レストランの基本的な考え方は、2008/04/20 「楽しく外食をしましょう」に書いてありますから、そちらも覗いてみてください。

ホテルのバイキング パンコーナー 生卵
レストランのバイキング全景 パンコーナー 生卵

納豆 野菜炒め フルーツポンチとフルーツ
納豆と野菜炒めとデザート

● 外食の特徴
外食は、「全体的に量が多く、味付けは濃く、脂肪が多く、野菜が少ない」特徴があります。同じメニューでも店によって全体量や調味料の使い方でカロリーや塩分が極端に変わります。
外食の回数が多くなるほど自己管理が難しい傾向があります。
しかし、家庭の事情や仕事の都合などにより外食を避けて通れない場合がありますし、旅行などの外食は楽しみでもあります。

●外食のコツ
過不足ないエネルギーとたんぱく質、そして、減塩になるよう調整するポイントは、塩味の薄い主食をしっかり必要量食べ、肉類・魚類・卵・乳製品・大豆製品などのたんぱく質を多く含む主菜を1品にすることです。
具体的には、お料理をオーダーする時に「味付けを薄くしてください。」「ドレシングは別にしてください。」などとお願いしてみましょう。対応してくれるお店が増えています。
それでも多すぎる時や、味付けが濃すぎる時は、潔く残しましょう。


第53回日本糖尿病学会へ参加した仲間たちと、岡山料理のコースを堪能した時の画像です。
学会のランチョンお弁当は塩分が多かったけれども、このコースの岡山料理は、見た感じより塩辛くなくてびっくりしました。塩分は見ただけでは判断は難しいですね。

お通し 鯛そうめん 天ぷら
お通し 鯛そうめん 天ぷら

ままかりとたこの酢の物 岡山名物祭り寿司
ままかりとたこの酢の物 岡山名物祭り寿司

ままかりに添えてある黄ニラがシャキシャキとしていてとても美味
この祭り寿司のご飯は、何グラム?と論議になって最後はお店の人にはかりを持ってきてもらいました。
正解は80g。

スタッフみんなとても熱心ですね。
今度は携帯用の小さなはかりを持っていこうかなあと思います。


スポンサーサイト
  1. 2010/06/30(水) 23:19:20|
  2. 食情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

臨床栄養セミナーinさいたまへ行ってきました

       ラフレさいたま       ラフレさいたま
                       ラフレさいたま

2010年6月27日、ラフレさいたまで開催された臨床栄養セミナーへ行ってきました。

会場は満席の400名で、参加内訳は看護師と栄養士が半々だったそうですが、栄養のセミナーにしては看護師さんが多かったようです。これは、4月から始まったNST加算の影響もあるのでしょうか。

セミナー内容は、「褥瘡対策とその活動」「患者さんに合わせた経腸栄養剤の選択」「NSTで検討する経腸栄養剤の選別方法」。まさに私が悩んでいること、そして医療スタッフみなが模索している内容でした。

私は、これでいいのかなと悩みつつも信じて使っている栄養剤の内容を確認したかったことと、NST活動の最前線で活躍されている先生方のお話を聴き最新情報を得たいことが今回の参加目的でした。

2009/04/27の透析レストランスタッフ日記「栄養アセスメント@北の丸公園」に書いている近森病院の宮澤先生にまたお会いでき幸せでした。先生の発するオーラはキラキラと輝いています。
最後に宮澤先生がおっしゃった言葉「患者さんのために魂がこもっていますか?」・・・・ずっしり心に受け止めました。

新しい手技(水分先行投与)を取り入れるために、他職種や上司をどう説得したらよいかという質問があり、宮澤先生は、何回も足を運び説明をすること、その際患者さんのデータを持っていくことが必要だとお答えくださいました。皆さん医療現場では苦労しているのですね。

                    さいたま合同庁舎
                       さいたま合同庁舎


       グルコパル       グルコパル成分
                          グルコパル

入院中の足肢切断後の糖尿病透析患者さんに毎日ご提供しているグルコパルです。

グルコパルは、消化・吸収が穏やかな糖質(パラチノース、タピオカデキストリン)を使用した低GI食品( 43 )で、糖質の吸収を穏やかにする作用を持つ食物繊維(グアーガム分解物、難消化性デキストリン)を含み、インスリン感受性や創傷治癒に関与するアルギニンを1パック125ml中1200mg含んでいるためこの患者さんに採用しました。


グルコパルの成分
1本125 ml:160 kcal  たんぱく質:8.0 g (うちLアルギニン1200 mg)  脂質:5.33 g  糖質:19.35 g  食物繊維:2.0 mg  ナトリウム:120 mg(食塩相当量:0.30 g)  水分:99.2 g  カリウム:200 mg  カルシウム:112 mg  マグネシウム:56 mg  リン:125 mg  鉄:2.0 mg  亜鉛:3.0 mg  銅:0.3 mg  マンガン:0.64 mgセレン:8 μg  クロム:9.0 μg  モリブデン:7.0 μg  ヨウ素:24 μg  塩素:160 mg  ビタミンA:132 μg  ビタミンD:1.2 μg  ビタミンE:6.0 mg  ビタミンK:12 μg  ビタミンB1:0.36 mg  ビタミンB2:0.47 mg  ナイアシン:5.3 mg  ビタミンB6:0.60 mg ビタミンB12:1.2 mg  葉酸:60 μg  パントテン酸:2.60 mg  ビタミンC:50 mg  ビオチン:30 mg


飲むアルギニンと言えば有名なアルジネードがあります。
1本125mlあたりアルギニン2500 mgも含んでいますが、カリウム:300mg  リン:630mg
と多く含んでいるため、この透析患者さんには、グルコパルを採用しました。

アルギニンのことを思えば、1日2本飲んでいただきたいところなのですが、入院中にも関わらず透析間の体重増加が多いので、2本採用に踏み切れずにいます。

足肢切断後の糖尿病透析患者さんは入院が長引くと気持ちが落ち込み、食欲がなくなり、ますます栄養状態が悪くなり、と負のスパイラルにはまってしまいがちです。
現実はなかなか思う通りにいきませんが、傷口がきれいになって早く退院できたらいいなと思います。


  1. 2010/06/28(月) 00:23:38|
  2. 学会・研修会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2010バイキング朝食の楽しみ方 透析バージョン&簡単カーボ糖尿病バージョン

第53回日本糖尿病学会@岡山に参加してから早1ヵ月経ってしまいました。
岡山に宿泊したホテルでも透析バージョンのバイキング朝食画像を撮ってきましたので遅ればせながらアップします。
2009/05/27 2009/06/28 の透析レストランスタッフ日記 第52回日本糖尿病学会@大阪のバイキング朝食の記事も併せてご覧ください。

今回の日本糖尿病学会は、同じ職場のスタッフや調剤薬局の薬剤師さんたちも含めて総勢15名くらいでの宿泊でした。
あっちでもこっちでもそのスタッフたちが朝食をとっているので、ウォッチングをさせていただき楽しかったです。その画像を撮るまではしていませんが、スタッフの1人がご自身のブログ「SUOMITAさんの旅行ブログ」に この時の様子をアップしています。画像がたくさんで臨場感にあふれていますから、この記事の舞台裏感覚でご覧になってください。
http://4travel.jp/traveler/suomita/album/10468706/

ちょうど私が友人と和風パターンの②を撮っている時にSUOMITAさんが通りかかって準備中の食事をパチリと撮って行きましたが、そのブログには「栄養士さんが、ホテルの朝食メニューから、腎臓の患者さんがとっていい献立を作る。ちょっとさみしいね。」と書いてありました。
そうか~、今年バージョンは、昨年よりおかずの品数を増やしたつもりだったけど・・・
大変貴重なご意見ありがとうございます。
また、どこかホテルに宿泊した時に違うバリエーションで撮ってみることにしましょう。

ホテルの和風パターン①  ホテルの和風パターン②  ホテルの和風パターン③
                      ホテルの和風パターン3種

漬物盛り合わせ
    漬物盛り合わせ

ご飯、みそ汁半分、野菜炒め、ほうれん草のごま和え、サラダを共通とし、
① は、納豆
② は、鶏肉入り煮物
③ は、納豆と鶏肉入り煮物の両方
その方の食欲に応じて3パターン撮ってみました。
ポイントは、プラスする調味料を最低限にすることと、漬物には手を出さないことです。
盛り合わせてみた漬物は、塩分2gくらいになります。

ホテルの洋風パターン
  ホテルの洋風パターン

トーストとロールパン~ジャムとバターをつけて~・ウインナとスクランブルエッグと野菜ソテーとスパゲッティ・生野菜サラダ・フルーツポンチに生パイントッピング・紅茶


いつも書いていますが、ポイントはしっかり主食(パン)を食べることです。そして、メインのおかずは1皿にすること。そして、副菜(ここではサラダ)とデザートと紅茶(お砂糖を入れて)をチョイスすれば、透析食の出来上がりです。


さて、番外編です。
最近、透析レストランに時々カーボカウントのことを書いていますし、ご紹介している食品には、1年前から炭水化物量を記載していますので、今回はこの透析食を簡単カーボ糖尿病バージョンにアレンジしてみましょう。

カーボカウントとは、食事中のカーボ(炭水化物)を計算して血糖値を調整しようという考え方で、カロリー表示とは異なった考え方です。1カーボ=炭水化物10gです。

私は職場で、2型の糖尿病患者さんに、食品に含まれるカーボ量を簡単に説明しています。
すると、「そうめん1人前は8カーボもあるのですか。暑いから毎日そうめん食べていましたよ。ざるそばも8カーボ?びっくりだなあ、カロリーが低いから安心して食べていたのに。」
こんな、患者さんの声に、じゃあ、どういう食べ方をしようか。と話を進めます。

この透析食はカーボ(炭水化物)が多めです。ざっとカウントして8カーボあります。トースト、ロールパン、ジャム、スパゲッティ、フルーツポンチのうちどれかを減らした方がいいでしょう。しかし、食べた分しっかりインスリンを注射する場合はこの限りではありません。ジャムをやめ、フルーツポンチをやめるのがお勧め法です。その代わりにもう少し生のフルーツを増やしてもオーケーです。あとは、サラダをもっとたっぷりチョイスして、紅茶にお砂糖を入れなければ、簡単カーボ糖尿病バージョンになります。メタボの方も糖尿病食に準じた食べ方をすると、お腹がひっ込んできますよ。



レストランの様子は次回に紹介しますね。


  1. 2010/06/26(土) 01:23:55|
  2. 学会・研修会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。