透析レストラン・・・スタッフ日記

透析食配信サイト「透析レストラン」 そのスタッフが綴る「食」に纏わる日記帳です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

噛めない、飲み込めない、むせるあなたへ① ~やわらか食お弁当のご紹介~

腎臓病保存期のカネさん(77歳)は、認知症の奥さんと2人暮らしです。
もうすぐ透析導入が近づいているため、私の勤務する病院に紹介されてきました。

認知症の奥さんは、包丁を持ったり火を使ったりするのは危険で、調理は任せられないため、カネさんが食事の買出しから調理までしています。調理をしたことのないカネさんのお食事はワンパターンで、ご飯と、梅干と、佃煮と、みそ汁と、ハンペンと、フルーツでした。それに、カネさんは歯がほとんどないため柔らかいものしか食べられません。

この食事では栄養状態が悪く、塩分が多いため、足も顔もパンパンでかなりむくみがありました。

3年位前から、透析レストランでは“高齢化”について書くことが多くなっています。
そして、手軽に食べられるようにと、簡単レシピや、宅配食や、コンビニ食などをご紹介して来ました。
ゼリーなど単品での嚥下困難食や、低栄養の方用の食品はご紹介したことはありますが、お弁当形式の宅配やわらか食のご紹介は今回が初めてになります。
高齢化がドドーンと津波のように押し寄せてきているのを感じます。
最初に「透析レストラン」の構想を考えた2004年にはここまで予想はしていませんでした。

やわらか御膳2種 やわらか御膳2種のパッケージ 
やわらか御膳2種


タラの煮付け風 タラの煮付け風栄養成分
タラの煮付け風
<主菜>タラの煮付け風 <付合せ>人参の煮物のムース
<副菜>ほうれん草のピーナッツ和えのムース ひじき五目煮のムース


カレイの煮付け風 カレイの煮付け風栄養成分
カレイの煮付け風
<主菜>カレイの煮付け風 <付合せ>ほうれん草のピーナッツ和えのムース
<副菜>卯の花のムース 人参の煮物のムース


●タラの煮付け風 1食当りの栄養成分
エネルギー:160kcal   たん白質:6.8g  脂質:8.3g  
炭水化物:(糖質12.5g , 食物繊維 1.9g)  灰分:1.5g 
ナトリウム:687mg → 食塩相当量:1.8g  カリウム:185mg
カルシウム:44mg  リン:90mg  鉄分:0.5mg  亜鉛:0.43mg 

●カレイの煮付け風 1食当りの栄養成分
エネルギー:145kcal   たん白質:5.0g  脂質:6.7g  
炭水化物:(糖質14.5g , 食物繊維 2.0g) 灰分:1.3g 
ナトリウム:614mg → 食塩相当量:1.6g  カリウム:129mg   
カルシウム:24mg  リン:65mg  鉄分:0.2mg  亜鉛:0.27mg 

このようなソフト食・ムース食は、きざみ食に代わる新しい形態として、ここ数年ものすごい勢いで開発普及しています。

高齢者用に開発されたやわらか食ですが、全体量が少ないため、カリウム・リン値は多くありません。充分透析患者さんもしくは保存期患者さん用として安心して」ご利用できます。

過去に透析レストランで、1回ソフト食について記事にしています。
2008/09/12 「国際栄養士会議に参加して」
http://tousekirestaurant.blog41.fc2.com/blog-entry-77.html
『高齢化が進むなか、数年前からソフト食が注目されています。
ソフト食とは、ミキサー食の前の段階の食形態で、やわらかいけれど、しっかり食べ物の形があり、見た目もおいしそうな食事です。従来のキザミ食は、むせやすく、誤嚥を引き起こす危険があり、見た目も悪く、食欲をそそらないものでした。
こうした問題を解決するため開発されたのがソフト食です。卵や玉ねぎなど食材そのものを「つなぎ」とし、見た目は普通食と同じようですが、噛みやすく飲み込みやすいよう安全面でも工夫されています。
これは日本人ならではの開発。最近は次々と市販ソフト食が売り出され、ソフト食が身近になって来ました。』

今回のやわらか食お弁当の味は、まさにここに書いたそのものです。
しっかり食べ物の形があり、食材そのものの味を味わうことができ本当においしくいただきました。

今回はお弁当のご紹介でしたが、単品ムース食も試食しましたのでいずれご紹介したいと思います。


スポンサーサイト
  1. 2011/02/28(月) 23:03:20|
  2. 食情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

悲しい出来事があったとき・・・

        レストランの壁面      レストランの壁面

昨年(2010年)の夏はとても暑く、食欲がない患者さんが多かったですね。涼しい秋が待ち望まれました。
そして、秋が通り過ぎ、寒い冬がやってきました。

今年の冬は、例年になく多くの方のお見送りをしました。
高齢の方も、そうでない方もいらっしゃいました。
長くおつきあいしていた患者さんが多いため、昔その方が元気だった頃を思い出しては落ち込む日々が続いています。
悲しくて悲しくてたまりません。

学校でカウンセラーをしている知り合いに会った際に、私の身の処し方を相談してみました。

カウンセラー曰く
「これだけ想ってくれる人がいてその方は幸せですね。」
「悲しく思うことがその方の供養になるのですよ。」
「その方が亡くなったことをどう思うかは自分自身の問題なんですよ。死の受け止め方はあなたの過去の悲しかった出来事に照らし合わせています。だから、悲しいことを経験したことがない人は、さらっと流すこともあります。」

さすがに、学校でカウンセラーをしているだけあって、私の問いにすらすらと答えを出してくれました。

「今年の冬は亡くなる方が多い。」他施設に勤務しているスタッフや、患者さんや、家族や、ご近所さんからもよく聞きます。
私のように悲しい想いをしていらっしゃる方は大勢いらっしゃると思います。
だから、カウンセラーから聞いた説得力のある話を忘れないうちにここに書こうと思います。

「人間の悲しみや怒りの対処は、洋服箪笥に洋服をしまい込むことに置き換えることができます。
なかなか入らない(折り畳んでいない)洋服を無理やり押し込むと、あとで引きだしを開けたときにワアッーと出て来ますね。きちんと整理して箪笥の中に入れると、どこに何が入っているか覚えているし、引きだしを開けたときに一目瞭然ですよね。」

「今、あなたは洋服箪笥に洋服をしまおうとしているところです。あとになって洋服(感情)が爆発して出てこないために、じっくり整理するといいですよ。」

「最近、告別式が終わってすぐに四十九日法要をすることがありますが、そうすると悲しみの整理作業はできないんじゃないかなあ、と思っているんですよ。」

「乗り越えられない試練はない」と、よく言われます。
悲しくても、残された者は、一歩一歩前へ・・・ですね。

やっと春はそこまで来ています。


        栞      栞
                            栞


  1. 2011/02/25(金) 23:46:54|
  2. 情報(透析以外)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

たんぱく質調整和菓子(串団子・柏餅・す甘)を食べてみました

2011/01/15(土)と01/16(日)に開催された第14回日本病態栄養学会の展示ブースに、おいしそうな和菓子がありました。
串団子(みたらし)、串団子(こしあん)、柏餅(こしあん)、柏餅・紅白す甘です。
販売元の方の説明によりますと、「こしあんにこだわりがあります。たんぱく質の多い小豆の皮を取り除いてから作ったこしあんを使っているんですよ。普通のこしあんより色が濃いのはそのためです。おいしいですからぜひ試食してみてください。」
後日、試食用が宅急便で届きました。

                    たんぱく質調整和菓子盛合せ
                    たんぱく質調整和菓子盛合せ


         たんぱく質調整和菓子串団子(みたらし)    たんぱく質調整和菓子串団子(みたらし)栄養成分
                 たんぱく質調整和菓子串団子(みたらし)

        たんぱく質調整和菓子串団子(みたらし)1本60g当たりの栄養成分
        エネルギー:134kcal たんぱく質:0.2g 脂質:0.2g 炭水化物:33g 
        ナトリウム:50mg → 食塩相当量:0.13g カリウム:9mg リン:7mg


         たんぱく質調整和菓子串団子(こしあん)    たんぱく質調整和菓子串団子(こしあん)栄養成分
                  たんぱく質調整和菓子串団子(こしあん)

        たんぱく質調整和菓子串団子(こしあん)1本70g当たりの栄養成分
        エネルギー:181kcal たんぱく質:0.4g 脂質:0.4g 炭水化物:44g 
        ナトリウム:8mg → 食塩相当量:0.02g カリウム:8mg リン:11mg


         たんぱく質調整和菓子柏餅(こしあん)   たんぱく質調整和菓子柏餅(こしあん)栄養成分
                   たんぱく質調整和菓子柏餅(こしあん)

        たんぱく質調整和菓子柏餅(こしあん)1個60g当たりの栄養成分
        エネルギー:144kcal たんぱく質:0.4g 脂質:0.2g 炭水化物:35g 
        ナトリウム:11mg → 食塩相当量:0.03g カリウム:7mg リン:9mg


         たんぱく質調整和菓子柏餅・す甘    たんぱく質調整和菓子柏餅・す甘栄養成分
                   たんぱく質調整和菓子柏餅・す甘

        たんぱく質調整和菓子紅す甘1個30g当たりの栄養成分
        エネルギー:84kcal たんぱく質:0.1g 脂質:0.1g 炭水化物:21g 
        ナトリウム:12mg → 食塩相当量:0.03g カリウム:2mg リン:4mg

        たんぱく質調整和菓子白す甘1個30g当たりの栄養成分
        エネルギー:83kcal たんぱく質:0.1g 脂質:0.1g 炭水化物:20g 
        ナトリウム:6mg → 食塩相当量:0.01g カリウム:0.5mg リン:4mg


どの和菓子もとても柔らかく、高齢者の方にはとても食べやすいのではないかと思います。
冷凍食品の強みは、買い物に行けなくても食べたいときにすぐに食べられることですね。

この商品は、透析導入前の保存期用の患者さんに最適ですが、塩分調整をしてあるため、透析を受けている方も安心して召し上がれます。

栄養成分比較のために、食品成分表に載っている和菓子の数値を以下に書きます。
(すぐにイメージできるくらい親しまれている和菓子ですので、今回画像は準備しませんでした。)

★串団子(しょうゆ)60g
エネルギー:118kcal たんぱく質:1.9g 脂質:0.2g 炭水化物:27.1g 
ナトリウム:150mg → 食塩相当量:0.38g カリウム:35mg リン:31mg

★串団子(あん)70g
エネルギー:141kcal たんぱく質:2.7g 脂質:0.3g 炭水化物:31.9g 
ナトリウム:15mg → 食塩相当量:0.04g カリウム:31mg リン:35mg

★かしわもち60g
エネルギー:124kcal たんぱく質:2.4g 脂質:0.2g 炭水化物:28.0g 
ナトリウム:33mg → 食塩相当量:0.08g カリウム:24mg リン:28mg

★ぎゅうひ30g  ←す甘です
エネルギー:77kcal たんぱく質:0.4g 脂質:0.1g 炭水化物:18.8g 
ナトリウム:0mg → 食塩相当量:0g カリウム:0mg リン:3mg

たんぱく質調整和菓子と、普通の和菓子の栄養成分数値をよ~く見比べてみてください。
たんぱく質調整和菓子は、エネルギーは多いですね。腎臓を守るのに必要なのは、充分なエネルギー確保です。
また、たんぱく質調整和菓子は、炭水化物量は多いですね。たんぱく質を減らしたら、炭水化物か脂質でエネルギーを確保するためです。

ごちそうさまでした


  1. 2011/02/16(水) 23:24:06|
  2. 食情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。