透析レストラン・・・スタッフ日記

透析食配信サイト「透析レストラン」 そのスタッフが綴る「食」に纏わる日記帳です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ひな祭り2014 可愛いお寿司&ふわふわマシュマロ桜餅風味

ひな祭りに限らず、ここ数年はその行事に因んだアイディア食品が多く出回っていますね。
楽しくウインドーショッピングしています。眺めているだけで気持ちが華やかになりますよね。

スーパーでこんなに可愛らしいお寿司を売っていました。
そして、ふわふわ和風マシュマロ桜餅風味もみつけました。


ひな祭りデコロール ひな祭りデコロールのアップ ひな祭りデコロールの栄養成分
ひなまつりデコロールとその栄養成分

1包装当りの栄養成分
エネルギー:635kcal  たんぱく質:27.3g  脂質:12.4g  炭水化物:100.0g
ナトリウム:1944mg(食塩相当量:4.9g)

何とも色鮮やかで目を惹かれました。
ご飯にとびっこをまぶして、上の飾りの具は、①甘エビとサーモン ②うにと帆立 ③ねぎとろ ④いかと蟹といくら ⑤卵サラダとえびです。そして中央には、ハートのねぎとろの細巻き❤❤

635kcalだから、これが一人前かもしれないけれど、それだと透析を受けている方もそうでない人にとっても塩分が多すぎです。全部で9カップ4.9gですから、1カップ約0.5gもの塩分です。

これは、何人かでちょっとつまむ感覚で食べた方がよさそうです。実際私は5人でワイワイ歓声をあげながらいただきました。
見た目に惹かれて買ってはみたものの、透析患者さんに食べ方のアドバイスをするのは実に難しいお寿司でした。

減塩もしくは無塩の寿司飯をおにぎりにしてカップに詰め、海鮮ネタを飾るのはいかがでしょうか?海鮮の組み合わせは、このお寿司のまねっこをしちゃいましょう!❤


ふわふわ和風マシュマロ桜餅風味 ふわふわ和風マシュマロ1個24g ふわふわ和風マシュマロの栄養成分
ふわふわ和風マシュマロ桜餅風味 (1個25-1=24g)とその栄養成分

1個当りの栄養成分
エネルギー:74kcal  たんぱく質:0.8g  脂質:0g  炭水化物:18.6g
ナトリウム:12mg(食塩相当量:0g)

計りに乗せたマシュマロを見ればその小ささが伝わりますでしょうか?4×5.5㎝でした。
封を開けると、まさに桜餅の甘い香りがします。そして中にはあんこが入っていましたよ。
マシュマロなのにお餅みたい!!美味しくいただきました。



今私は、さくら田麩と錦糸卵がいっぱい飾ってある母の手作りのちらし寿司を思い浮かべましたよ。頭の中はピンクと黄色が渦をまいています。
みなさんも、それぞれの思い出があることでしょうね。

もうすぐ、ひな祭り。。。



スポンサーサイト
  1. 2014/02/25(火) 00:11:53|
  2. 食情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

第17回日本病態栄養学会@大阪へ行ってきました~ホテルのモーニング透析バージョン&ランチョンのお弁当~

第17回日本病態栄養学会@大阪から、もう1カ月経過してしまいました。
いつもながら、アップの遅い透析レストランですみません。
2月8日~10日に福岡と熊本へ行き、モーニングの写真を撮ったので、1月の病態栄養学会のホテルのモーニングとランチョンお弁当についてご紹介しなければ九州のモーニングがご紹介できません。大慌てでアップします。

大阪はちょっと変化球のモーニング!?
大阪の合理的な、「お・も・て・な・し」に感心しました。

第17回日本病態栄養学会@大阪 大阪駅で見つけたバランス弁当 管理栄養士の卵が考えたお弁当
第17回日本病態栄養学会@大阪&大阪駅で見つけた管理栄養士のたまごが考えたお弁当

バランス弁当とても美味しそうですね。期間限定の販売なので、もう売っていませんが第3弾もあるのかな?


ホテルのモーニング
ホテルのモーニング透析バージョン

なぜ、変化球かというと、いかにもご飯のおかずである漬物や佃煮類はなく、ご飯にもパンにも合うおかずが準備されていたのです。
食器は、画像にある、この2種類だけでした。普通は、大皿、小皿、小鉢、飯椀、汁椀、などが用意されています。意表を突かれビックリしましたが、いかにも大阪らしく合理的ですね。

今回の透析バージョンは、ご飯、スクランブルエッグ、魚の空揚げ、豚肉と野菜炒めのあんかけ、スパゲッティ、サラダ、フルーツヨーグルトにしました。
それぞれ少しずつ盛合せていますが、これで適量のたんぱく質が確保でき、多すぎない塩分とカリウムになっています。
前日にちょっと塩分をとり過ぎたので→コチラ
友人と、大阪の粉もんを食べて塩分オーバー、お腹いっぱい食べたので、ご飯は控えめにしました。みなさんは、このご飯よりもっと食べてくださいね。


⑤パンコーナー26 コーヒーコーナー ドリンクコーナー
パンコーナー&コーヒーコーナー&ドリンクコーナー


1月11日(土)ランチョンのお弁当 プレジデントポスター会場でサービスされたバイキング 1月12日(日)ランチョンのお弁当
両日のランチョンのお弁当と、プレジデントポスター会場でサービスされたバイキング

いつもご紹介しているランチョンのお弁当です。
今回は、プレジデントポスター会場でサービスされたバイキングで私がいただいたプレートもアップします。
大阪名物のたこやきと串揚げをチョイスしました。アップするならもっと丁寧に盛り付けすれば良かったと反省していますが、串揚げに付けたソースの量の少なさにご注目くださいませ。


大阪城 大阪城が見えた 大阪城へ向かう
大阪城


学会翌日の1月13日(月)は、大阪城観光をしました。
「利休にたずねよ」の特別展もあり、年末に見た映画の場面を思い出して大感激でした^^




過去記事
◇透析レストラン 2014/01/22
第17回日本病態栄養学会@大阪へ行ってきました~当院自慢の「糖尿病食(1600kcal)コンテスト①~
◇透析レストラン 2014/02/02
第17回日本病態栄養学会@大阪へ行ってきました~当院自慢の「糖尿病食(1600kcal)コンテスト②~


  1. 2014/02/13(木) 23:41:45|
  2. 学会・研修会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

第17回日本病態栄養学会@大阪へ行ってきました~当院自慢の「糖尿病食(1600kcal)コンテスト②~

第17回日本病態栄養学会
第17回日本病態栄養学会


今回は、透析レストラン 2014/01/22  第17回日本病態栄養学会@大阪へ行ってきました~当院自慢の「糖尿病食(1600kcal)コンテスト①~ の続きです。

優勝施設の朝食 優勝施設の夕食 学会場と隣接しているリーガロイヤルホテル
優勝施設:愛媛大学医学部附属病院の朝食と夕食
学会場と隣接しているリーガロイヤルホテル


準優勝施設の昼食 準優勝施設の夕食 大ホール前の壁画
準優勝施設:岐阜大学医学部附属病院の昼食と夕食
大ホール前の壁画


3位の施設の昼食 3位の施設の夕食 大阪国際会議場の壁画
3位の施設:愛知県厚生農業協同組合連合会尾西病院の昼食と夕食
大阪国際会議場の壁画


秋田厚生連平鹿総合病院横手の焼きそば 福島県一般財団法人太田綜合病院附属太田西ノ内病院こづゆ 長野県厚生連篠ノ井総合病院そば寿司
秋田厚生連平鹿総合病院横手の焼きそば&福島県一般財団法人太田綜合病院附属太田西ノ内病院こづゆ&長野県厚生連篠ノ井総合病院そば寿司


■当院自慢の「糖尿病食(1600kcal)コンテストは、2014/01/11(土)の13:30~17:00に開催されました。エントリーしたのは、北は北海道から南は沖縄までの17施設です。
まず病院の紹介、栄養科の紹介、その地域の名物料理や観光地の紹介、エントリーした1日分のメニュー紹介、その中からお薦め料理1品の説明をします。栄養量や、1日分の単価、諸々の苦労話しもあり、発表者のプレゼン力が問われます。テレビの食べ歩き番組を見ているようで、北海道から沖縄まで隈無く旅をしたくなりました。
元気いっぱいの栄養士がたっくさん☆☆
同業者として、とても嬉しかったです^^
会場には、すでに試食を済ませた審査員の先生方がいて、プレゼンの後に講評をします。審査員の先生方は、大学の先生、料理研究家、フランス料理のシェフ、患者さんの代表、学会員代表です。
その講評が結構辛口で容赦ないのです。もちろんお褒めのことばもたくさんありましたが。
辛口評とアドバイスは例えば、「この料理はご飯のおかずにそぐわない」「料理と器が合わない」「トッピングにもっと工夫を」「トマトをピューレして魚の下にしいた方が良い」「パセリはイタリアンを使って」「油抜きがうまくできていない」等々。
次はどんな評がされるのかハラハラドキドキでした。
普段、病院栄養士たちは、「病院食だから・・・」「治療食だから・・・」を逃げ言葉にしていないでしょうか?
美味しい治療食を提供する惜しみない努力をしなくてはと、とても良い刺激になりました。

■会場内ではプレゼンが行われています。会場外は17施設の1日分の食事写真が貼ってあり、
通りかかった参加者が気に入った施設に赤いシールを一人一枚ずつ貼っていきます。シールの数の多い施設が優勝です。会場内に入らずに、写真だけ見てシールを貼る人もいるわけで、写真の撮り方がかなり重要なポイントになります。実際、優勝施設の写真の撮り方はとても素敵でした。

■私が気に入ったプレゼンは、3位に入賞した愛知県の施設です。若い元気な男性栄養士のプレゼンでした。
愛知県は喫茶店が多く、コーヒーの他に何種類も食べ物が付く。県民はモーニングが大好き。このモーニングが食文化であり、生活習慣になっている。
ある患者さんが「病院に通院するようになって喫茶店に行くことが減った。血糖値は良くなったが楽しみは減った。」と言っていたのを聞き、喫茶店のような朝食を病院で出そうと思ったそうです。紹介した朝食メニューは、「切干大根と鯖のシャキシャキサンド・カリッとモチッとした角麩サラダ・桜海老のチーズピザ・豆野菜のスープ」です。
審査員の先生の評は、「地域の食材をふんだんに使い、栄養士と患者さんが一緒に作った献立で、美味しい。」でした。


書き出したら切りがありません。
いかに私がこの企画に感動したかが伝わったでしょうか?
会場内は居眠りする人も無く、みんな真剣にスライドに見入っていましたよ。


  1. 2014/02/02(日) 22:58:58|
  2. 学会・研修会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。