透析レストラン・・・スタッフ日記

透析食配信サイト「透析レストラン」 そのスタッフが綴る「食」に纏わる日記帳です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

簡単ワンプレート透析食⑲ 手をかけない昼食~串団子と温泉たまご(卵豆腐)と、ぶどう

前回の透析レストラン(2014/07/26)は、「もうすぐ透析導入のイチさんの奮闘~2014年夏の受診~」で、「梅雨が明けたら、一気に暑くなり、熱中症で救急搬送された患者さんが急増していると報道されています。今年も、厳しい夏になりそうですね。」と書いていました。確かに蒸し暑く厳しい夏でしたが、数日前から急に涼しくなりましたね。

みなさま、ご無沙汰していて申し訳ありません。
今回は、これまた久し振りの「簡単ワンプレート透析食」です。


串団子と温泉たまごとぶどう 串団子と卵豆腐とぶどう
串団子と温泉たまご(卵豆腐)と、ぶどう


このワンプレートは、1人暮らしのマネさんと一緒に考えたものです。
マネさんは80歳の女性で、透析導入してから5年になります。透析導入の前年に御主人を亡くし、心の整理も出来ず、失意のどん底のまま、あれよあれよという間に透析になりました。軽い認知症があるため、介護保険を利用していて、ヘルパーさんが家事援助をしてくれます。家事援助は、買い物と食事の下ごしらえとお掃除です。
マネさんは、ヘルパーさんに頼む食事の下ごしらえは最低限にして、自分で煮たり炒めたりとお料理をします。でも、自分では、1週間21食を賄えきれないので出前を取ります。出前は、透析の日の夕食が多いようです。「マネさん、今夜の夕食は何ですか?」「今夜はねえ、春巻と餃子の出前よ。」「今夜はピザの出前を取るつもりなの。」
マネさんはいつも即答です。食べたい物があり、その計画を立てているマネさん、偉いなあ。マネさんと話して私は安心します。食べる意欲があるので大丈夫^^いつまでも元気でいて頂きたいと思います。
そんなマネさんに、手をかけないで簡単な昼食にどんなものがあるか聞いてみました。「串団子はどう?みんな好きだと思うわよ。午後からの透析の時はゆっくり昼食をとれないからちょうどいいと思うけど。」
Niceアイディア!
串団子の他にワンプレートにするとどんな物がいいかなあ?
こうして考えたのが今回の簡単ワンプレート透析食です。


串団子 串団子の原材料名
串団子とその原材料名

◆串団子みたらし1本60gの栄養成分(食品成分表)
エネルギー:118kcal  たんぱく質:1.9g  脂質:0.2g  炭水化物:27.1g
食塩相当量:0.4g  カリウム:35mg  

◆串団子あん1本60gの栄養成分(食品成分表)
エネルギー:121kcal  たんぱく質:2.3g  脂質:0.2g  炭水化物:27.3g
食塩相当量:0.1g  カリウム:26mg 


温泉たまご3個 温泉たまごの栄養成分 卵豆腐
温泉たまごと卵豆腐

◆温泉たまご1個(卵43g、タレ4g)の栄養成分 (温泉たまごの栄養成分より計算)
エネルギー:74kcal  たんぱく質:5.4g  脂質:5.1g  炭水化物:0.7g
食塩相当量:0.3g  カリウム:45mg (カリウムは推定値)  

◆卵豆腐(60g、タレ6g)の栄養成分 (食品成分表)
エネルギー:52kcal  たんぱく質:4.2g  脂質:3.3g  炭水化物:1.3g
食塩相当量:0.6g  カリウム:61mg  

◆野菜 ベイリーフなど5gとプチトマト20gの栄養成分 (食品成分表)
エネルギー:7kcal  たんぱく質:0.3g  脂質:0g  炭水化物:1.6g
食塩相当量:0g  カリウム:67mg  

◆ぶどう50gの栄養成分 (食品成分表)
エネルギー:30kcal  たんぱく質:0.2g  脂質:0.1g  炭水化物:7.9g
食塩相当量:0g  カリウム:65mg  
これは、シュガーワンという種無しで皮ごと食べられるぶどうです。



■合計の栄養成分(温泉たまご)の場合
エネルギー:350kcal  たんぱく質:10.1g  脂質:5.6g  炭水化物:64.6g
食塩相当量:0.8g  カリウム:238mg  

■合計の栄養成分(卵豆腐)の場合
エネルギー:328kcal  たんぱく質:8.9g  脂質:3.8g  炭水化物:65.2g
食塩相当量:1.1g  カリウム:254mg  

盛り合わせ総量は、約250gになります。


★今回の栄養成分は、食材に表示があったものと、食品成分表と、一部推定もありますので正確ではありませんが、数値は大幅にぶれてはいないと思います。
温泉たまごの場合と、卵豆腐の場合でP:F:C比を計算してみました。
P:F:C比は、P(たんぱく質):F(脂質):C(炭水化物)です。
15:25:60 ← この位の割合だとGOODバランスです。
結果は、
温泉たまごのプレート 12:15:73
卵豆腐のプレート   11:10:79
串団子だけでなく、卵を盛り合わせたおかげでたんぱく質の割合が上がりました。
ワンプレート、三ケ所を埋めることが大切ですね。

今回は、少なめのエネルギーですが、たとえ時間がない時でも、食欲がない時でも、串団子だけで済ませることはなく、ぜひ最低限この位は召し上がってくださいね。



スポンサーサイト
  1. 2014/08/31(日) 15:48:31|
  2. 簡単ワンプレート透析食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。