透析レストラン・・・スタッフ日記

透析食配信サイト「透析レストラン」 そのスタッフが綴る「食」に纏わる日記帳です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

カロリー控えめ 日替わり弁当 ~透析バージョン~

日頃私が、遅くまで仕事をしている一人暮らしの男性糖尿病患者さんにお勧めしている、コンビニ日替わり弁当があります。
「1食540円」「1食平均550kcal」「ごはん約150g」「毎日食材20品目以上」をコンセプトとしています。
コンビニの場合、定番食品の中から、「おにぎりと卵焼きと○○」「サンドイッチとサラダと○○」などとチョイスすると飽きてしまうし、適正量を買うのはなかなか難しいけれど、日替わりはこれらの欠点を解消してくれます。
今回は、この日替わり弁当を透析バージョンにするにはどうしたらよいかを考えてみました。
実は、「アッコのW焼肉弁当」と一緒に購入。1日遅れのアップです。

日替わり弁当 日替わり弁当栄養表示 日替わり弁当

エネルギー:481kcal たんぱく質:22.8g 脂肪:12.3g 糖質:69.8g Na1.2g→塩分換算 3.1g
計算したところ、P:F:C=19:23:58
(エネルギーに占める、たんぱく質:脂質:糖質比です。)
本来、25%以内に抑えたい脂質比は、「アッコの焼肉弁当」の場合、30%でしたが、日替わり弁当は、25%以内におさまっています。
カロリー控え目=脂質を抑える、です。
塩分は、焼肉弁当より多くなっています。漬物や、明太子が付いているためです。

日替わりラインナップ 日替わりラインナップ

4週間分のパンフレットを見ると、1食分の塩分は、3.0g~5.8g。平均は、3.8g。

日替わり弁当を、透析バージョンにする場合は・・・・・
潔く漬物は残しましょう。
予め、パンフレットをチェックし、塩分の多い日は購入を見合わせましょう。(味付けご飯の日は塩分が多くなっています。)
カロリーアップのため、杏仁豆腐・ゼリー・和菓子など食後のお楽しみをプラスしましょう。
エネルギー、たんぱく質、パンフレット写真などから推察して、カリウム、リンは問題ありません。

最近の傾向
一人暮らしの方が、家庭で料理をせず、コンビニを利用するのはある程度理解できますが、何人も家族がいても、料理をせず買ったお惣菜で済ます家庭が増えています。
憂うべき現実です。


スポンサーサイト
  1. 2009/05/07(木) 23:12:44|
  2. 食情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tousekirestaurant.blog41.fc2.com/tb.php/116-22912682
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。