透析レストラン・・・スタッフ日記

透析食配信サイト「透析レストラン」 そのスタッフが綴る「食」に纏わる日記帳です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

第52回日本糖尿病学会 ~ランチョンお弁当~

「ランチョンお弁当」と何回も書いていますが、学会の昼食時間を利用し、学会の趣旨に準ずるセミナーが行われる時に提供されるお弁当のことを言います。
お昼休みの時間を利用してのセミナーなので、疲れているし、お弁当でお腹が満たされると、睡魔が襲ってきます。睡魔と闘いながら、結構しんどいのがランチョンセミナーです。

今回は、暗い会場で急いで撮った画像や、セミナー後に明るい場所でゆっくり撮った画像があるため、日によってバラつきがありますが、ご容赦ください。

5月22日(金) ~ 九つのマスに彩りたくさんの和風おかずのお弁当~

          5月22日(金)のお弁当

おにぎり(おぼろ梅型・黒米俵型)発芽玄米入りちらし寿司+おかず7種+フルーツ
エネルギー:677kcal たんぱく質:23.5g 脂質:18.1g 炭水化物:101.7g 塩分 3.5g
計算したところ、P:F:C=14:24:62
(エネルギーに占める、たんぱく質:脂質:糖質比です)


5月23日(土) ~炊き込みご飯すきやき弁当~

          5月23日(土)のお弁当

炊き込みご飯・キノコのせご飯・+おかず7種
エネルギー:712kcal たんぱく質:10.7g 脂質:11.4g  塩分 4.0g
残念ながら、たんぱく質:10.7gという表示は間違いだと思われます。
牛肉・ぶり・卵・鰻・えび・たらこ・たこ・・・たんぱく質を多く含む食材を豊富に使用していて、ざっと計算してたんぱく質30g弱位あるのでは


5月24日(日) ~ 鮭のチーズ焼きや野菜のコンソメ煮が入った和風弁当~

          5月24日(日)のお弁当

白胡麻のおにぎり・黒米のおにぎり・発芽玄米入りちらし寿司(ジャコのせ)+おかず7種+フルーツ
エネルギー:665kcal たんぱく質:35.6g 脂質:24.4g 炭水化物:70.4g 塩分 2.6g
計算したところ、P:F:C=21:33:46


今回のランチョンお弁当はどれも豪華です。
豪華弁当だと、1000kcalを超えてしまうものが多いですが、3日とも、エネルギーを低めに設定してあります。さすが糖尿病学会!
例によって、これらのお弁当の透析バージョンを考えました。
2日目と、3日目のお弁当はたんぱく質が多く、おかずを全部食べると、リンのとり過ぎになります。リン値の高い方はどれかを残しましょう。
塩分は、3.5g ・4.0g ・2.6gと随分違います。見るからに塩辛そうなものは初めからやめ、箸をつけて塩辛いものは、途中でやめたほうがいいですね。
この塩分管理は、30年以上透析をされている患者さんからお聞きしたやり方です。
その方曰く、外食の時、カリウムの多そうなものは見てすぐ分かるから管理できる。塩分は見ただけでは分からないから、塩辛いと分かったら潔く箸を置くのが癖になっていますと。

1日目:醬油パックと、はじかみと、蓮根のゆかり和えを残せば、Good
2日目:見た目では分かりませんが、すき焼きがかなり濃い味付けでしたので、箸をおきました。左上のたらこと山菜も塩辛いので、潔く残しましょう。
3日目:薄味でどれもおいしかったのですが、たんぱく質がとても多いです。鶏肉と鮭を半分残し、ご飯の上のジャコを残しましょう。パイナップルの下にある大根とオレンジのサラダは、サッパリしていてとてもおいしかったです。

1食位好きに食べてもいいじゃないか、と思いがちですが、3泊4日も外食だけの旅行となると、その1食の管理はおろそかにできないなあと身をもって感じています。
スポンサーサイト
  1. 2009/06/02(火) 00:42:07|
  2. 学会・研修会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tousekirestaurant.blog41.fc2.com/tb.php/121-c3934e8a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。