透析レストラン・・・スタッフ日記

透析食配信サイト「透析レストラン」 そのスタッフが綴る「食」に纏わる日記帳です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ゴーヤとパイナップルの酢の物

知人から、ゴーヤとパイナップルの酢の物をいただきました。
一口食べて、ムムッおいしい!
さっそく小鉢に移し替え、画像を撮らせていただきました。

ゴーヤとパイナップルの酢の物 ゴーヤとパイナップルの酢の物

(同じ料理で、2バージョンの画像を撮ってしまいました)
ゴーヤは薄切りにし、塩もみしたあと水にさらします。
生のパイナップルも薄切りにします。
味付けは、砂糖と塩とお酢。ほんの少し蜂蜜を入れ、ゴマを加えて出来上がりです。

シャキシャキと歯ごたえの良いゴーヤと、甘酸っぱいパイナップルは相性ばっちり。
箸やすめにお勧めです。

もともと沖縄で多く食べられていたゴーヤが日本全国津々浦々に普及したのは、ここ10年以内のことです。
ゴーヤと豆腐を炒めた沖縄の郷土料理、ゴーヤチャンプルーは、もうすっかりおなじみですね。
ゴーヤは、ビタミンCが多く、100gあたり76mg。食物繊維も多く、100gあたり2.6g。
透析を受けている方にとって気になるカリウムですが、100gあたり260mg。茄子・トマト・チンゲン菜とだいたい同じくらいです。
ゴーヤの独特の苦みは、数種類のサポニンと20種類のアミノ酸などで構成されているモモルデシンという成分のためです。
このモモルデシンは、健胃効果もあり、夏バテに効くそうです。

ゴーヤで、元気に夏を乗り切りたいですね。


スポンサーサイト
  1. 2009/08/05(水) 23:22:40|
  2. 食情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コメント

ゴーヤとパイン

こんにちは 初めまして!(^^)
透析というキーワードで こちらにたどりつきました。
ゴーヤは 夏バテ対策によく食べますが、
パインナップルとの組み合わせ いいですね☆!
私、透析をしているので パインの缶詰で作れば
安心ですよね。
  1. 2009/08/06(木) 15:53:54 |
  2. URL |
  3. tutti #-
  4. [ 編集]

Re: ゴーヤとパイン

コメントありがとうございます。

ゴーヤとパイナップルの組み合わせは、私にとってとても新鮮だったのですが、沖縄では、一般的だそうですね。

さすが、ゴーヤの本場!!

透析を受けられていてもこのメニューは、生のパイナップルでオーケーですよ。

パイナップルはもともとカリウムを多く含みませんし、(100g中150mg)缶詰は120mgで、あまり変わりません。

それに、小鉢に軽く1杯程度だとパイナップルは、せいぜい20g。カリウムは全然気にしなくてよいです。

でも、生のパイナップルの残りはどうしましょうか?
  1. 2009/08/06(木) 22:35:48 |
  2. URL |
  3. レシピ君 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tousekirestaurant.blog41.fc2.com/tb.php/135-d7aeb12f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。