透析レストラン・・・スタッフ日記

透析食配信サイト「透析レストラン」 そのスタッフが綴る「食」に纏わる日記帳です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

あべ川餅の成分~普通のきな粉とグンプンきな粉比較~

最近は「おせち」を検索している方が多いですね。

たしかに、今年透析導入された方は、去年とは生活がガラリと変わり、お正月に何を食べていいか戸惑っていらっしゃるのも無理ありません。

透析レストラン2009/12/03で、なまこ餅のカリウムとリンについて書きました。
黒豆かきもちのカリウムが多いことに触れましたが、今回は、同じ大豆を使ったきな粉について検証しました。

大豆は、カリウムもリンも多いことは分かっていますので、低たんぱく質のグンプンきな粉と普通のきな粉を比較してみました。
グンプンのきな粉は㈱グンプンが独自製法で企画開発した、たんぱく質6.0g(100g当り)きな粉です。

普通のきな粉の原材料は【大豆】に対して、
グンプンきな粉の原材料は、【コーンスターチ・小麦でんぷん・大豆・砂糖・くちなし色素】です。
このように、原材料が書いてある場合、配合の多い順に書いてあります。


普通のきな粉 普通のきな粉の成分
普通のきな粉

グンプンきな粉 グンプンきな粉の成分
グンプンきな粉

普通のきな粉には、砂糖20%を入れるように書いてあり、グンプンきな粉は、砂糖が入っている状態で分包されていて、1包み10gです。

今回は、ここから先の計算を順を追って詳しく書きます。

普通のきな粉に20%の砂糖を加え、10gとします。これは、砂糖が入っているグンプンきな粉と比較するためです。
結果、きな粉8.3g 砂糖1.7g

普通のきな粉(砂糖入り)の成分
① エネルギー 42kcal  ・たんぱく質 3.1g ・糖質 1.2g ・カリウム170mg ・リン43mg


このきな粉にリンの表示はなかったため、メーカーに問い合わせしましたところ、検査していないとのことでしたが、食品成分表で計算しても差し支えないと判断し、食品成分表のきなこ(全粒大豆)8.3gで計算しました。

グンプンきな粉10gの成分
エネルギー 38kcal  ・たんぱく質 0.7g ・糖質 7.8g ・カリウム32mg ・リン12mg

あべ川餅
50gのお餅を使ったあべ川餅です


食品成分表で計算したお餅50gの成分
③ エネルギー 118kcal  ・たんぱく質 2.1g ・糖質 25.2g ・カリウム33mg ・リン39mg

最後に、このお餅に、普通のきな粉を使った場合と、グンプンきな粉を使った場合とで成分比較してみます。

普通のきな粉を使ったあべ川餅
① +③ エネルギー 160kcal  ・たんぱく質 5.2g ・糖質 26.4g ・カリウム203mg ・リン82mg

グンプンきな粉を使ったあべ川餅
② +③ エネルギー 156kcal  ・たんぱく質 2.8g ・糖質 33.0g ・カリウム65mg ・リン51mg

黒豆かきもちの、カリウム100mgはびっくりでしたが、普通のあべ川餅のカリウム203mgもびっくりです。


透析を受けている方は、あえて低たんぱく質食品を使う必要はないと私は考えますが、腎臓病用低たんぱく質食品は、このように、カリウム・リンも調整されているため、食材によっては内容をよく理解した上で使いこなすことは必要だと思います。

エネルギーも、多いですね。
効率よくエネルギーを確保したい人には、最適。
血糖値を心配する人は、要注意。

肝心なお味ですが・・・残念ながら、グンプンきな粉は、きな粉の風味は本物に負けてしまいますが、充分あべ川餅を食べた満足感、お正月が来た幸せを堪能できると思います。
あべ川餅1枚で138mgのカリウム節約ですから、透析を受けている方にはグンプンきな粉をお勧めします。



スポンサーサイト
  1. 2009/12/23(水) 00:29:51|
  2. 食情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tousekirestaurant.blog41.fc2.com/tb.php/166-282401bf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。