透析レストラン・・・スタッフ日記

透析食配信サイト「透析レストラン」 そのスタッフが綴る「食」に纏わる日記帳です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「食事摂取基準2010年版より」~微量ミネラルの亜鉛について~

食事摂取基準2010年版
食事摂取基準2010年版

日本人の食事摂取基準は、健康な個人または集団を対象とし、国民の健康の維持・増進、生活習慣病の予防を目的として、エネルギーや各栄養素の基準を示したものです。
透析を受けている方に限らず最近増加している味覚障害に関係の深い“亜鉛”について、今回書きます。

亜鉛は、代謝調整作用を有する亜鉛含有酵素(DNAポリメラーゼ、RNAポリメラーゼ、アルコール脱水素酵素、カルボニックアンヒドラーゼ、アルカリフォスターゼなど)などの構成成分として、種々の生理機能に重要な役割を果たしています。

欠乏症の主な症状としては、皮膚炎と味覚障害がよく知られており、その他に慢性下痢、低アルブミン血症、汎血球減少、成長障害、性腺発育障害などがあります。

亜鉛は、体内に2000mg存在します。主に骨格筋、骨、皮膚、肝臓、脳、腎臓などに分布し、ほとんどがたんぱく質などの高分子と結合しています。
腸管からの吸収率は約30%という報告もありますが、摂取量によって吸収率が変わるとされています。
亜鉛の排泄は、未吸収の亜鉛や腸管粘膜の脱落、膵液の分泌などに伴う体内亜鉛(内因性亜鉛)の糞便中への排泄によって主に行われています。尿中への排泄量は少なく、摂取量にかかわらず、ほぼ一定です。

成人(推定平均必要量・推奨量)
日本人の成人における亜鉛代謝に関する研究報告がないため、成人の推定平均必要量はアメリカ/カナダの食事摂取基準を参考にして算定されています。
算出は、2005年版と同様に要因加算法で求められています。
すなわち、「総排泄量=腸管内因性排泄量+尿中排泄量+体表消失量+精液または月経血への損失量」と考え、総排泄量に見合う真の吸収量を与える摂取量を「真の吸収量=1.113×摂取量0.5462の式より算定されています。
総排泄量を求めるための各要因にいずれも体重76kgの米国人の数値を適用したので、最終的に得られた摂取量は(男性11.18mg、女性10.03mg)は、76kgの人に対する推定平均必要量と考えられます。

そして18歳以上は体重比の0.75乗を外挿し、性・年齢階級別の推定平均必要量を算定しました。
男性:18歳~69歳 10mg 70歳以上 9mg
女性:18歳~29歳 70歳以上 7mg 30歳~69歳 8mg

推奨量は、推定平均必要量に1.2を乗じて求めてあります。
男性:18歳~69歳 12mg 70歳以上 11mg
女性:全年代 9mg

耐用上限量は、男性において2005年版よりも大きな数値になっています。
男性:18歳~29歳 70歳以上 40mg 30歳~69歳 45mg
女性:18歳~69歳 35mg 70歳以上 30mg

国民健康・栄養調査によると、男性は9mg以上、女性は7mg以上亜鉛を摂取しているとあり、亜鉛はほぼ必要量を充たしていると報告されていますが、現代の食生活は、加工食品の摂取が多く、加工食品に多く含まれる食品添加物は、亜鉛と結びついて亜鉛の吸収を妨ぎます。

また、透析を受けている方は、血清リン値の調整をしようとするとたんぱく質は不足傾向になります。たんぱく質の不足が亜鉛不足の原因となります。

なかなかうまくいかない亜鉛ですが、最近はこの亜鉛に注目が集まり、亜鉛強化食品が多くなっています。亜鉛強化食品を上手に取り入れるのも味覚障害を防ぐ手立てになると思います。

これらの強化食品は追々ご紹介していきますね。


チョビママ様
さきほどは、「高血圧治療ガイドライン2009(JSH2009)が発刊されました」に拍手とコメントどうもありがとうございました。
透析患者さんの血圧管理は、とても難しいですよね。
チョビママさんのご質問に関しては、透析レストラン主催者に相談の上、後日お答えさせていただきたいと思います。


スポンサーサイト
  1. 2010/02/12(金) 23:21:07|
  2. 食情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コメント

まるで、「漫才」みたいなセミナーです!!

「ミネラルって、何だろう?」というセミナーのビデオなんですが、
後半はほとんど、「漫才」のノリです。
爆笑必至なので、見てください!!
特に後半はオススメ!!

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
 http://easyurl.jp/xtk
  1. 2010/02/22(月) 16:12:21 |
  2. URL |
  3. 経験者 #-
  4. [ 編集]

Re: まるで、「漫才」みたいなセミナーです!!

経験者さま

ご訪問&コメントありがとうございます

なかなか聞けない栄養学の基本のビデオですね~

学生時代を思い出しました
  1. 2010/02/22(月) 23:03:11 |
  2. URL |
  3. 透析レストラン #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tousekirestaurant.blog41.fc2.com/tb.php/181-23fdee22
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。