透析レストラン・・・スタッフ日記

透析食配信サイト「透析レストラン」 そのスタッフが綴る「食」に纏わる日記帳です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ネット栄養相談 ~食欲旺盛なサクさんの場合~

サクさんが透析をする施設から栄養相談依頼がきました。

お答えの返信をしたのですが、透析施設より許可をいただきましたので、ブログアップします。
サクさんは、57歳女性、透析歴10年、原疾患は糸球体腎炎です。



サクさん、1週間分の食事記録ありがとうございました。
透析間の体重増加が多いこと、血清カリウム値と血清リン値が高いことのご相談ですね。


サクさんの半年分の検査データを見せていただきました。

サクさんのデータは、
① 透析間の体重増  (サクさんのDWは54kgです)
中1日・・・DWの5.0~6.5%  2.7~3.5kg
中2日・・・DWの6.5~8.0%  3.5~4.3kg
② K 6.0mEq / ℓ以上が13回の検査中10回
③ P 6.0mg / dℓ以上 2回 ・ 7.0mg / dℓ以上 6回 ・ 8.0mg / dℓ以上 5回

食欲がなくて、食べられないことが透析を受けている方の深刻な悩みとなっている現在、食欲があるサクさんは、総蛋白・アルブミン・貧血などの血液検査の結果は良好ですね。

めざすところは、
① 透析間の体重増
中1日・・・DWの3%以内  サクさんの場合は、1.6kg以内
中2日・・・DWの5%以内  サクさんの場合は、2.7kg以内
② K 5.0mEq / ℓ以下  食事では1日1500~2000mg位
③ P 6.0mg / dℓ以下   食事では1日800mg以内

施設や、個人で考え方は違いますが、この数値内で納まることが望ましいと思います。


改善策は、
サクさんにはお会いしたことがないので、食事記録とその他のデータから私が思いついたことを書きます。(失礼があったら、ごめんなさい)

① 透析間の体重増について
塩分が多い食事をしていると体重増加は多くなります。
一般的に、塩分を8gとると1kg体重が増えると言われていますので、サクさんの1食あたりの塩分を単純計算すると、
中1日(6食)の時・・・塩分3.6g~4.7g
中2日(9食)の時・・・塩分3.1g~3.8g
なかなか、実行は難しいのですが、理想は1食2g未満の塩分管理です。

☆ コーンスープ150mlは、水分も塩分もカリウムも多いので、(おおよそ、塩分1.0g~2.0g。カリウム180mg)牛乳100mlか、ヨーグルト100gか、紅茶に変えてみませんか?
☆ カップラーメンは4.0g~5.0gの塩分を含むので、お勧めではありません。でも、便利で手軽な食べ物ですから、召し上がりたいときには、初めから粉末スープは半分にし、スープは飲まないようにしましょう。
☆ 魚は塩焼きしないで、そのまま焼き、レモンやカボスなどの香味を利用しましょう。
☆ しょうゆ、ソースなどの調味料は、お料理にかけないで小皿に入れてつけて食べましょう。つけると塩味を舌先でピリッと感じることができ塩分節約に役立ちます。
☆ 煮物を食べて、「ああ、ご飯がたべたいなあ」と思ったらその煮物は濃い味付けです。サクさんは、煮物をまめに作っていらっしゃいますので、味付けもう少し薄くしてみてください。また、たくさん作りすぎると、翌日は味がしみて=より塩分が濃くなります。煮物を作りすぎないこともコツです。

② カリウムについて
☆ 透析歴が長くなってくると、透析食の基本「カリウムを減らすため、茹でられる野菜はたっぷりのお湯で茹でる。」これを省く人が見受けられます。サクさんはいかがですか?
☆ 茹でた野菜なら大丈夫と、お浸しなどたくさん召し上がる方がいらっしゃいます。茹でても量を多く召し上がったらカリウム量は多くなってしまいます。1回量は、ひと小鉢70gまでが適量です。一度計量してみることをお勧めします。
☆ サクさんが書いてくださった食事記録の中で、カリウムを多く含むものをピックアップしました。
ポテトサラダ・小松菜・ほうれん草・春菊・鶏の唐揚げ・金平ごぼう・ロールキャベツ・金時豆・うずら豆・生椎茸・きなこ・さつま芋
 これらの食べ物の登場頻度、1回量を検討してみてください。

③リンについて
☆ サクさんの食事は、肉より魚の方が多いですね。一般的に肉より魚の方がリンを多く含みます。1回量120gくらい平気で食べられてしまいますが、適量は、60g~80gです。
☆ 厚揚げ、がんもどき、きな粉などの豆製品もリンを多く含みます。



以上、細々と書きましたが、どうか一つずつご検討なさってみてください。
うまくいかないようでしたら、またご相談ください。





3月11日の、世界腎臓デーに合わせ、各地で慢性腎臓病(CKD)に関する正しい知識を国民に広く情報提供することを目的としたシンポジウムが開催されました。

私は、国際フォーラムで開催されたシンポジウムに参加しました。

慢性腎臓病シンポジウム そらまめ君 東京国際フォーラム
 慢性腎臓病シンポジウム        そらまめ君          東京国際フォーラム

ここ数日とても寒い日続きでしたが、11日はぽかぽか陽気でした。
春はすぐそこまで来ていますね。


スポンサーサイト
  1. 2010/03/11(木) 23:46:32|
  2. 食情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tousekirestaurant.blog41.fc2.com/tb.php/189-00925114
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。