透析レストラン・・・スタッフ日記

透析食配信サイト「透析レストラン」 そのスタッフが綴る「食」に纏わる日記帳です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

手頃なおやつに「ゆでピーナツ」・・・の栄養成分を検証しました

ゆでピーナツ ゆでピーナツ成分 1袋 46g 48粒
ゆでピーナツ 1袋 46g 48粒

落花生は炒って食べるのが一般的ですが、地域によってはゆでて食べるようです。
知り合いの千葉県人・山梨県人は、ゆでた方が絶対おいしいと言って、炒る食べ方を邪道扱いします。
このゆでる食べ方が少しずつ普及してきていると聞きました。

コンビニで、カリウム表示のあるおやつサイズ(40g)の「海洋深層水で作った ゆでピーナツ」をみつけましたので、栄養成分を検証してみました。

1袋(40g) エネルギー158kcal  ・ たんぱく質7.0g ・ 脂質12.0g
炭水化物5.4g ・ ナトリウム164mg(食塩相当量0.4g) ・ カリウム112mg

食品成分表のゆで落花生(40g) エネルギー115kcal  ・ たんぱく質4.8g ・ 脂質9.4g
炭水化物4.9g ・ ナトリウム2mg(食塩相当量0g) ・ カリウム116mg

「海洋深層水で作った ゆでピーナツ」の方は、海洋深層水の塩分が1袋0.4g加わっています。
このくらいならば、大丈夫!!塩辛くありません。
炒った落花生より柔らかくホクホクした感じで美味しいです。

リンの表示はありませんが、1袋100mg未満だと思われますから、このくらいの量なら透析を受けている方はギリギリ大丈夫。

カリウムを減らすためには、たっぷりのお湯でゆでることが大切だということは、もう充分みなさんご承知だと思いますが、ゆでてあるから勿論ゆでピーナツはカリウムが少ないです。同じ40gの炒ったピーナツの場合は3.5倍のカリウム量になります。

最近はカリウム表示をしてある食品がずいぶん増えましたね。

次回は(って、予告ばかりでいつになるか未定ですが)「海洋深層水で作った えだまめ」の栄養成分の検証をしたいと思います。


スポンサーサイト
  1. 2010/04/21(水) 23:16:13|
  2. 食情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tousekirestaurant.blog41.fc2.com/tb.php/200-0ff9eb84
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。