透析レストラン・・・スタッフ日記

透析食配信サイト「透析レストラン」 そのスタッフが綴る「食」に纏わる日記帳です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

コンビニ麺だけで食事を済ませている方へ その食べ方に潜まれた危険性

あまりにも暑い夏なので、食事を作るのが面倒だし食欲もなくて、麺だけで簡単に食事を済ませている方いらっしゃいませんか?
ちょっとショッキングなタイトルにしてしまいましたが、今回は、その食べ方に潜まれた危険性について書きたいと思います。


    ざる蕎麦
    ざる蕎麦
    376kcal たん白質 16.1g 脂質 1.7g  炭水化物 74.1g
    Na1.0g ⇒ 食塩相当量2.6g
      P:F:C=17:4:79

    冷し手延べそうめん
    冷し手延べそうめん
    279kcal たん白質 10.6g 脂質 1.4g  炭水化物 55.9g
    Na1.3g ⇒ 食塩相当量3.3g
      P:F:C=15:5:80

ざる蕎麦       冷し手延べそうめん
ざる蕎麦(麺230g めんつゆ77g)    冷し手延べそうめん(麺228g めんつゆ96g)

●うどんや蕎麦、そうめんだけだと、限られた栄養素しかとることしか出来ないのが欠点です。
炭水化物量だけが多くなり、ビタミン・ミネラルは不足します。
食事からとった炭水化物をスムーズに体内に取り込むためには、ビタミンB1が必要ですが、炭水化物ばかりをとっているとビタミンB1が不足し、疲れやすくなります。
ビタミンB1を多く含む食品には、豚肉、うなぎがあります。
麺類が多くなりがちで、夏ばて気味な土用の丑の日に、うなぎを食べる慣習は実に理にかなっているのですね。

●P:F:C比のF(脂質)は、4%・5%と随分少ないですね。20 ~ 25%が理想範囲です。脂質が少ないと、消化時間が短くすぐお腹がすいてしまいます。すぐお腹がすくので、少し経つと何かちょっと甘いものを食べたくなります。
糖尿病透析患者さんにとっては、この食べ方が血糖値を上げてしまいます。


私が勤務する病院では、数名ネシーナ錠6.25mgが処方されました。
処方された方全員がここ数カ月でHbA1cが0.4~0.7%上昇していて、HbA1c6%後半でのネシーナ錠開始です。(透析の血糖評価はグリコアルブミンのほうが的確なのですが・・・)
血糖値が高くなった訳を聞き取りしたら、1名は、長い入院生活から解放されて退院後食べ過ぎてしまっていたそうです。残りの方は全員がさっぱりとしたものが食べたくて麺類を多く食べていました。

現在注目が集まると同時に日を追う毎に期待が高まってきている糖尿病薬DPP-4阻害薬の中で、唯一透析患者さんに適応はアログリプチン(ネシーナ錠)です。
腎機能低下対応のDPP-4阻害薬は、ビルダグリプチン(エクア錠)もありますが、中等度以上の腎機能障害のある患者又は透析中の末期腎不全患者に関しては、〔使用経験が少なく安全性が確立していない。〕とあります。

今まで透析患者さんの血糖管理のための薬は、インスリンかアルファーグルコシナーゼ阻害薬(ベイスン・セイブル)の選択肢しかありませんでした。
インスリン導入は大変だし、でもアルファーグルコシナーゼ阻害薬だけでは効果が薄いし、という患者さんにDPP-4阻害薬は朗報です。

私自身期待を込めて患者さんのその後の経過を追っていきたいと思います。
でも、薬だけに頼らず、食事療法は基本ですからおろそかにしませんように。


過去の記事より、麺に関して書いてあるものをピックアップしました。
2008/08/05 “ケツメイシ冷やし中華 ~ちょっと透析風”&“コンビニ冷やし中華”
http://tousekirestaurant.blog41.fc2.com/blog-entry-74.html
この記事では、冷やし中華の塩分の多さについて書きました。
こちらも参考になさってください。
セブンイレブン 食塩相当量6.35g
am/pm 食塩相当量7.62g

月刊糖尿病
月刊糖尿病


スポンサーサイト
  1. 2010/07/26(月) 00:18:31|
  2. 食情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tousekirestaurant.blog41.fc2.com/tb.php/221-d4990f35
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。