透析レストラン・・・スタッフ日記

透析食配信サイト「透析レストラン」 そのスタッフが綴る「食」に纏わる日記帳です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

微量栄養素補助食品ブイ・クレストラベル ~サプリメントについて考える~

ここ数ヶ月、私が毎日食べ続けているサプリメントをご紹介します。
過去にこの商品について2回記事にしました。


2010/05/26 第53回日本糖尿病学会@岡山へ行ってきます
http://tousekirestaurant.blog41.fc2.com/blog-entry-207.html
睡眠不足が続く日々ですが、新発売の「ブイ・クレス トラベル」(←タブレット)を食べているから、多分体調を崩さずに乗り切れると思っています。
ブイ・クレスはとても評価が高く、私は透析患者さんに継続飲用をお勧めしている商品です。
1本125mlがタブレットになったのならば、透析患者さんにとってかなりの朗報です。
まだ成分検証をしていないので記事にしていませんが、いずれアップ予定です。かなり魅力的な栄養成分です。
パイナップル味で、ミネラルの味が濃厚ですけれども、「これが元気のもと!」と思って私は毎日おいしく食べています。


2010/06/10 信じて続ける栄養補給 ~栄養補助飲料 レナジーbit part2 ~
http://tousekirestaurant.blog41.fc2.com/blog-entry-211.html
ブイ・クレスの液体からこの商品にさっそく切り替えた患者さんがいらっしゃいます。
「先生、タブレットはすごくいいですね。調子いいですよ。」と、プリンプリンして艶やかな顔をさらに輝かせて私に満面の笑みで報告してくださいました。
彼女は、もう2~3年リーナレンとレナウェルとブイ・クレスとポチプラスを交互に飲み続けています。
私は彼女から、ポジティブに考えること、信じて続けることの大切さを教えてもらっています。

ブイ・クレストラベル  ブイ・クレストラベル成分  タブレット
                       ブイ・クレストラベル

ブイ・クレストラベル 標準栄養成分(3粒あたり)
エネルギー:12kcal  たんぱく質:0.3g  脂質:0.1g  炭水化物:2.4g  ナトリウム:11mg  鉄:5mg  亜鉛:12mg  セレン:50μg  β-カロテン:6.6mg  ビタミンB1:3mg  ビタミンB2:3mg  ビタミンB6:5mg  ビタミンB12:10μg  ビタミンC:500mg  ナイアシン:15mg  葉酸:800μg  ビタミンD3:5.5μg  ビタミンE:20mg  ビオチン:50mg  パントテン酸:10mg  コエンザイムQ10:15mg


ブイ・クレストラベルは、過去の記事、2010/02/14 「亜鉛を多く含むゼリー」でご紹介したブイ・クレスゼリーの亜鉛 7.0mgより多く亜鉛(12mg)を含んでいます。
http://tousekirestaurant.blog41.fc2.com/blog-entry-182.html

亜鉛については、2010/02/12 「食事摂取基準2010年版より」 ~微量ミネラルの亜鉛について~」の記事に書きましたが、文中、耐用上限量について触れています。
【耐用上限量は、男性において2005年版よりも大きな数値になっています。
男性:18歳~29歳 70歳以上 40mg 30歳~69歳 45mg
女性:18歳~69歳 35mg 70歳以上 30mg】
http://tousekirestaurant.blog41.fc2.com/blog-entry-181.html

日本人の食事摂取基準は健康な人を対象としていますから、腎臓からの排泄が少ない透析患者さんにこの基準はそのままあてはまりません。


透析で喪失される主なビタミンについて少し考えてみます。
1回の透析による喪失量
ビタミンB1は0.3 ~ 0.4mg・ビタミンB6は0.5 ~ 0.6mg・葉酸は10 ~ 250μg・ビタミンCは80 ~ 280mg  (参考:稲本元 透析食解体図鑑 他)
多くのビタミンが1回の透析で喪失していますね。


普通に食べていたら、足りない栄養素はあるし、透析でビタミンは喪失するし、かといってやみくもにサプリメントをとると、体外へ排泄されずに蓄積される栄養素はあるし・・・
サプリメントの選択は難しいですね。
「マルチビタミン」は万能なようですが、透析を受けている方はやめておきましょう。


私は、ブイ・クレストラベルのビタミンB群に注目して食べ続けています。
前回の記事では、【食事からとった炭水化物をスムーズに体内に取り込むためには、ビタミンB1が必要ですが、炭水化物ばかりをとっているとビタミンB1が不足し、疲れやすくなります。】と書きました。

しかし、もっと注目したのは、ビタミンB12が10μg含有されていることでした。歳を重ねるとだんだん胃酸の分泌は低下してくるし、慢性的な疲労感はあるし。。。

今回は、話があっちこっち脱線しすぎてしまいました。
ビタミンB12は詳しい説明はまだ書いていなくてごめんなさい。
ビタミンB12に関しては、改めて1本記事を書くことにします。


スポンサーサイト
  1. 2010/07/30(金) 23:04:58|
  2. 食情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tousekirestaurant.blog41.fc2.com/tb.php/222-f4deaa31
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。