透析レストラン・・・スタッフ日記

透析食配信サイト「透析レストラン」 そのスタッフが綴る「食」に纏わる日記帳です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

元気に夏を乗りきる簡単レシピ④ ~ささみチーズカツ&焼き鳥サラダ~

暦の上では夏が終わり、「暑中見舞い」から「残暑見舞い」になったのに、いつまでも夏レシピを書いている場合ではありませんから、撮り貯めておいた画像を大慌てて整理しました。
元気に夏を乗りきる簡単レシピのラストは、究極の簡単レシピ「お惣菜を盛り付けただけ?レシピ」です。

暑くてだるくて、火を使いたくない時は、手抜きも大いに結構!だと私は考えます。


          ささみチーズカツ+生野菜    焼き鳥サラダ
              ささみチーズカツ              焼き鳥サラダ


          ささみチーズカツ   ささみチーズカツの栄養成分
                    ささみチーズカツとその栄養成分

          焼き鳥   焼き鳥の栄養成分
                    焼き鳥とその栄養成分

 生野菜 生野菜の栄養成分 生野菜のパッケージ
                       生野菜とその栄養成分 

【ささみチーズカツの栄養量】
エネルギー・・・・・・165kcal
たん白質・・・・・・・・・・14.3g
脂質・・・・・・・・・・・・・・・7.6g
炭水化物・・・・・・・・・・・9.9g
塩分・・・・・・・・・・・・・・・0.6g


【焼き鳥サラダの栄養量】
エネルギー・・・・・・121kcal
たん白質・・・・・・・・・・・7.5g
脂質・・・・・・・・・・・・・・・7.8g
炭水化物・・・・・・・・・・・5.0g
塩分・・・・・・・・・・・・・・・0.6g


今回は、作り方の説明は不要ですね。見ての通り盛り合わせただけです。

お惣菜を使う時に配慮することは、その全体量と塩分です。この2点を適量にしたら、カリウムやリンなどの成分も概ね範囲内に収まります。

●ささみチーズカツは、4個入って140gでしたので半分の2個を1人前としました。画像は、1個を2つに切りました。主菜量(大きなおかず・・肉や魚など)の目安は60 ~ 80gです。

●焼き鳥は、1パックNa700mg。塩分に換算すると700mg × 2.54 = 1778mg = 約1.8gです。これではあとで喉が渇いて水が欲しくなってしまうため、もも串50gとつくね串50gと皮串38gを1/3串ずつ使いました。そして、生野菜と和えてから、仕上げに添付の七味唐辛子をパラッとかけました。

●生野菜のパッケージに「1日に必要な野菜量は350g以上と推奨されています。」と、書いてあります。これは健康な人の場合で、透析を受けている方の場合はこの量だとカリウムオーバーになってしまいます。
350gの野菜量は、70g × 5皿を目安とします。つまり、毎食2皿程度の野菜をとることです。
透析を受けている方の場合は、個人差はありますが、70g × 3 ~ 4皿を目安とします。毎食1皿程度の野菜量です。
以前は、健康な人の野菜量は300g以上と推奨されていて、透析を受ける方の場合はその半分量150g、つまり1食あたり50gの野菜量だという考えが主流だったと思います。
画像の生野菜は、60gです。


以上で、2010元気に夏を乗りきる簡単レシピ終了です。



 
スポンサーサイト
  1. 2010/08/09(月) 01:11:02|
  2. 食情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tousekirestaurant.blog41.fc2.com/tb.php/226-83596d27
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。