透析レストラン・・・スタッフ日記

透析食配信サイト「透析レストラン」 そのスタッフが綴る「食」に纏わる日記帳です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

震災後 もうすぐ1ヵ月になります

震災後 遅い春 震災後 遅い春

東日本大震災からもうすぐ1ヵ月になります。

震災後 遅い春 震災後 遅い春


最近私は、患者さんたちが震災の辛い気持ちを話すのを毎日聞いています。

忘れかけていた昔の辛い記憶までもが思い出されてしまったと言って涙ぐんでいた患者さんがいらっしゃったから、震災後すぐは敢えて患者さんから話しを聞くのをはばかっていました。


しかし、震災後1ヵ月近く経ち、患者さんたちは語り始めました。


毎週、実家のある福島へ帰っていたと語る患者さん、「さすがに疲れたよ~。3週続けて実家に帰っていたからね。会社は開店休業だよ。部品は東北で生産していたから商売にならないんだよ。」

「停電で透析の時間が不規則だから、仕事を休まざるをえないんだよ。家にいると落ち着かなくてね、つい何か食べたり飲んだりしているよ。分かっているけど体重がふえちゃうんだよ。」

認知症のお母さんと暮らす娘さん、「地震後、母の認知が進んだようです。透析の時間がまちまちなので、日にちと曜日と時間が分からなくなってしまったみたいです。夜10時に家に帰ってから夕食は母には無理ですし、停電中の暗い部屋での食事も無理みたいで、何回か食事を抜いています」

「食べるタイミングが難しい。透析前にちょっとだけ食べておこうと思ったのに、食べ始めたら止まらなくなっちゃった。透析後はいつものように食べたから結局食べ過ぎちゃった。」

「食欲ない。食べたいものはスーパーから消えてしまって売っていない。」

「しばらく計画停電は回避されているけれど、これから梅雨時や夏になったらエアコンを使うから停電が心配だよ。」


淡々と話す方、涙を浮かべながら話す方、、、、


がんばろう、日本。
桜、さくら、もうすぐ満開。

スポンサーサイト
  1. 2011/04/06(水) 23:39:57|
  2. 災害・非常食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tousekirestaurant.blog41.fc2.com/tb.php/281-04186189
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。