透析レストラン・・・スタッフ日記

透析食配信サイト「透析レストラン」 そのスタッフが綴る「食」に纏わる日記帳です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

福島へ長期支援に行く友へ

                   欅


友達から福島へ長期支援に行くつもりだと打ち明けられたのは、もうすぐ東日本大震災から1ヵ月経つころでした。
彼女は災害支援ナースとして登録していて、実際に過去の震災時に被災地へ出向いた経験があります。

彼女からは、被災地へ支援のため日頃からたくさん勉強し訓練を受けていたことを教えてもらっていました。
「エーッ!日頃の訓練ってテントを張る練習もあるの?」「エーッ!寝袋持参なの?」
最初に彼女から、災害支援ナースの話を聞いたとき、恥ずかしながら私は何も知りませんでした。

彼女から、トリアージタグを付けるときの気持ち、不眠不休の過酷さ、被災地から戻ったあとは日常業務にすぐにつけない看護師が多いこと。長期支援はせずに短いサイクル(3泊4日)で支援者が変わることなどを知りました。


【注】トリアージとトリアージタグ
災害とは、需要と供給に絶対的不均衡が生じ通常の医療活動を行うことができない状況です。そのようなもとで活動するには優先順位をつける必要が生じます。そのための選別・順位付けの行為をトリアージといいます。
その語源はコーヒー豆や羊毛の卸業で良いものを選別するという行為から発しています。
トリアージの目的は救命の可能性であり、重傷度、緊急度、年齢等から判断します。
トリアージの結果は、優先順位により大きく4つのカテゴリーに区分されます。

赤(Ⅰ):最優先・緊急群:生命に危機的な状態かつ治療ができるので、直ちに搬送すれば救命可能。
黄(Ⅱ):準救急・待機可能群:入院治療を要するが数時間以内に治療または搬送されればよい。
緑(Ⅲ):処置不要、歩行可能、処置後通院加療でよい。
黒(0):処置・搬送適応外:生命兆候なし、救命不可能なもの。

この、多数の負傷者が同時に発生した場合にトリアージを効果的に行うための色別表示のタグをトリアージタグといいます。
患者さんに取り付けて簡易カルテとすることもできます。現在国内で使われている標準タイプのものは記載部分が3枚複写式で取り付け用のゴムひもが付いています。


彼女は、休職して福島へ行くのではなく、退職して行くと言うのです。
「なぜ、そうまでして行くの?」
「被災地では、大勢の患者さんがいるからたくさんしなくてはいけないことはあるけれど、ケアをする看護師も多大なストレスにさらされているの。彼らも被災者なのよ。私が行けば、その分少しでも看護師が休息できるの。福島は昔住んでいたことがあって知り合いがたくさんいるの。私を必要としている人がいるから私は行くの。」
「休職じゃだめなの?」
「だって、いつまで行くかという区切りはないもの。退職してフリーの立場に立って行きたいの。早く、福島の人たちのところへ行きたいの。」

彼女が職場を退職したのは、4月中旬。もう、福島へ行っています。

職場で一生懸命看護をしている看護師も、家へ帰れば子供たちが待っていることでしょう。

今日は、“こどもの日”

                    希望


長期支援に行っているユウさん
「私を必要としている人がいるから私は行くの。」と言うのを聞き、頼られること、認められることがいかに困難だと分かっているアクションをも起こさせるということを知りました。
災害支援ナースだから充分訓練を受けているとはいえ、無理はしないでね。
こっちには、ご主人とこども達がユウさんを心配して待っています。
もし、こっちに来ることがあれば連絡くださいね。


スポンサーサイト
  1. 2011/05/05(木) 10:38:43|
  2. 災害・非常食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tousekirestaurant.blog41.fc2.com/tb.php/287-88de6747
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。