透析レストラン・・・スタッフ日記

透析食配信サイト「透析レストラン」 そのスタッフが綴る「食」に纏わる日記帳です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

もうすぐ第54回日本糖尿病学会@北海道が開催されます

                  第54回糖尿病学会抄録
                  第54回糖尿病学会抄録

2011 05/19(木)から05/21(土)まで第54回日本糖尿病学会が開催されます。
会場は、さっぽろ芸術文化の館を中心として、札幌市教育文化会館・ロイトン札幌・札幌プリンスホテル・東京ドームホテル札幌の5ヵ所です。

開催は、東日本大震災後約2ヵ月半という困難な状況ですが、我が国の糖尿病学の発展の一助とするため開催を決めたそうです。

東日本大震災後、いくつも学会がキャンセルされました。
学会に向けて準備されていた事務局の方々、発表に向けてまとめや予演会をしていた先生方、残念な思いをしましたが、「学会どころではない」という状況でした。

第30回食事療法学会もキャンセルとなった学会の一つです。
3月12日と13日に金沢で開催予定でした。
前日の11日に金沢入りしていた全国の栄養士たちは、学会中止を知らされ、急遽帰りの交通手段の手配をして、自分たちの職場へと戻ったのです。

私は、テレビ画面に映る現実の出来事とは思えない光景を見てショックと不安が募りました。学会中止も前代未聞の体験だったのでショックでしたが学会どころではありませんでした。

                   第30回食事療法学会抄録
                   第30回食事療法学会抄録


第54回日本糖尿病学会のメインテーマは「糖尿病と合併症:克服へのProspects」です。
今回の大震災からの「復興支援」も一つのテーマで、緊急シンポジウム「災害時の糖尿病医療」、特別セッション「災害時のチーム医療」も企画されています。


2006/09札幌 2006/09札幌 2006/09札幌

2006/09札幌 2006/09札幌 2006/09札幌

すでに「透析レストラン」で使用した画像もあります。
2006/09 「糖尿病学の進歩」という学会にスタッフ10名位で参加した時のなつかしい札幌です。



東日本大震災からちょうど2ヵ月経ちました。
日々支援の方法は変わってきていますが、今は心のケアが重要視されています。
「つらい気持ちはあなただけではありません。みんな同じです。大丈夫ですよ。焦る必要はありません。たまにリフレッシュも必要ですよ。」
こう語りかけられるだけで随分癒されるのではないでしょうか。


スポンサーサイト
  1. 2011/05/11(水) 23:16:09|
  2. 学会・研修会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tousekirestaurant.blog41.fc2.com/tb.php/289-4079e501
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。