透析レストラン・・・スタッフ日記

透析食配信サイト「透析レストラン」 そのスタッフが綴る「食」に纏わる日記帳です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

第49回日本糖尿病学会関東甲信越地方会へ行ってきました~ポスター会場~

2012/01/21(土)都市センターホテルで開催された、第49回日本糖尿病学会関東甲信越地方会に参加しました。

第49回日本糖尿病学会関東甲信越地方会 都市センターホテル 都市センターホテル
第49回日本糖尿病学会関東甲信越地方会




都市センターホテルの天井オブジェ ランチョンのお弁当 喫茶店のモーニング
都市センターホテルの天井オブジェと、ランチョンお弁当と、喫茶店のモーニング


第15回日本病態栄養学会で京都へ行った翌週の地方会だったので、結構体力的にきつかったのですが、会場では、病態栄養学会でお会いしたメンバーの多かったこと!!


透析レストラン 2010/02/03
 第47回日本糖尿病学会関東甲信越地方会に行ってきました
演題数は、160余り。そのうち食事療法に関する演題3題中、2題はカーボカウントに関する研究で、1題はグリセミックロードに関する研究でした。
いずれも、低糖質食、低グリセミックロードにしたことにより、良好な血糖管理を得たという報告です。
一昨年は、その内容をご報告しました。

透析レストラン 2011/02/10 
第48回日本糖尿病学会関東甲信越地方会に行ってきました
昨年は、1型糖尿病と、腎症と、CGMS(Continuous Glucose Monitoring System)に関する口演・ポスターを中心に会場を回り、そのご報告を書いています。


今年は、ポスター会場のご報告をしたいと思います。



ここからは、2012/02/03の追記です。

雨が降っていてとても寒かった地方会の朝、スタッフと待ち合わせて、喫茶店でモーニングをいただきながら近況報告やら打ち合わせをしました。
たまにはいいですねえ、喫茶店のモーニングも。
トーストはパリッと焼かれ、たっぷりマーガリンがぬられていておいしかった。
あとは、小さめの茹卵とミニサラダとコーヒー。
「サラダのドレッシングは、ほんの少しにしてください。」
私は、オーダーするときに、これだけお店の人にお願いしました。


今回の地方会は、専門医更新のための指定講演「糖尿病性腎症をめぐる最近のトピックス」と、「糖尿病医療連携の実態と将来への展望」をテーマとしたパネルディスカッションと、プレランチョンレクチャー・ランチョンセミナー・アフタヌーンレクチャーが10セッションです。
そして、一般口演は190演題で、ポスターは17演題でした。

ポスターは、全てコメディカルの発表です。その中で「栄養指導と療養指導のコラボにてコントロール改善の見られた症例」というのがあり、とても興味深く拝見しました。
食欲のコントロールが困難で体重管理が課題の2型糖尿病患者さんの症例ですが、栄養士と看護師が同席した指導の結果、食事と血糖値の関係、インスリンの作用についてタイムリーな指導が可能となり、コラボ後は食事内容から血糖値の評価ができるようになり、カーボの考え方もわかるようになったそうです。
楽しく患者さんが学んでいった様子がうかがえます。
1回だけのコラボではなくその患者さんにはいつもコラボするところがすごいです。


地方会はたまに出かけていたのですが、ここ数年は毎年参加しています。
また来年も行けたらいいのですが・・・
来年のことを言うと鬼に笑われてしまいますね。

今日は、節分です。
歳はサバを読んで福豆をいただきました。
帰宅途中、ある家の庭には豆まきをしたらしき跡が残っていました。その場には居合わせなかったけれど、豆まきをしている光景を想像しただけで心が温まりました。


第49回日本糖尿病学会関東甲信越地方会抄録集
第49回日本糖尿病学会関東甲信越地方会抄録集


スポンサーサイト
  1. 2012/02/01(水) 23:52:40|
  2. 学会・研修会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tousekirestaurant.blog41.fc2.com/tb.php/344-5933c67f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。