透析レストラン・・・スタッフ日記

透析食配信サイト「透析レストラン」 そのスタッフが綴る「食」に纏わる日記帳です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

おせんべい2種(堅ぶつ、磯の香り)の栄養成分

透析レストランでは、過去に2回おせんべいについて書きましたが、今回はスタンダードなおせんべいを買ってきました。2種の栄養成分を検証してみます。


堅ぶつ1袋 堅ぶつ1袋の栄養成分 堅ぶつ1袋19個
おせんべい 堅ぶつ1袋19個と栄養成分

堅ぶつ1袋60g当たりの栄養成分
エネルギー:306kcal  たんぱく質:3.7g  脂質:13.7g
炭水化物:41.9g  ナトリウム:176mg  食塩相当量:0.45g

堅ぶつは、お餅を揚げて塩味をつけてあるおかきです。1袋でだいたい100gのご飯に相当する炭水化物量です。揚げてあるのでエネルギーはかなり高いですね。塩分は1袋食べても0.45gですからそれほど多くはありませんね。


磯の香り 磯の香り1袋の栄養成分 磯の香り1袋19本
おせんべい 磯の香り1袋19本と栄養成分

磯の香り1袋標準27g当たりの栄養成分
エネルギー:103kcal  たんぱく質:3.21g  脂質:0.35g
炭水化物:21.6g  ナトリウム:209mg  食塩相当量:0.53g

磯の香りは、砂糖醤油で味付けして海苔をまいたおせんべいです。堅ぶつと1袋の大きさは同じですが、重量は約半分で塩分は多く含んでいますね。


■透析を受けている方には、塩分が少なくてエネルギーの多い堅ぶつの方をお勧めします。1袋召し上がっても大丈夫ですよ。
ただし、糖尿病の透析の方は、炭水化物量の少ない磯の香りを1/2袋程度召し上がるのがおやつとして適量かと思います。
おせんべいには付き物のお茶ですが、小さめの湯のみに熱々のお茶を入れて、お茶もおせんべいも味わいながらお召し上がりくださいね。



過去記事
▲透析レストラン 2007/12/03  おせんべいの塩分
この記事でご紹介しているレナケアーさんの揚げせんは、現在販売されていません。
他に「鬼ひび」と、「小鬼げんこつ」という市販のおせんべいの塩分比較をしています。
鬼ひび    60g   エネルギー 278kcal   塩分0.41g
小鬼げんこつ 58g   エネルギー 218kcal   塩分1.23g

▲透析レストラン 2012/10/19 やわらかおかきを試食しました
この記事では、とてもやわらかくて口溶けの良い、亜鉛を多く含むやわらかおかきのご紹介をしています。
★うす塩味小袋(7g)当りの栄養成分
エネルギー:40kcal  炭水化物:(糖質:3.9g 食物繊維:0g)
ナトリウム:39mg(食塩相当量:0.1g)  亜鉛:4.0mg
★きな粉味小袋(7g)当りの栄養成分
エネルギー:61kcal  水分:0.2g  炭水化物:(糖質:5.8g 食物繊維:0.2g)
ナトリウム:41mg(食塩相当量:0.1g)  亜鉛:4.3mg
★砂糖しょうゆ味小袋(7g)当りの栄養成分
エネルギー:57kcal  炭水化物:(糖質:5.7g 食物繊維:0g)
ナトリウム:62mg(食塩相当量:0.2g)  亜鉛:4.7mg


スポンサーサイト
  1. 2013/02/16(土) 23:28:05|
  2. 食情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tousekirestaurant.blog41.fc2.com/tb.php/410-065c40ff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。