透析レストラン・・・スタッフ日記

透析食配信サイト「透析レストラン」 そのスタッフが綴る「食」に纏わる日記帳です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

もうすぐ第17回日本病態栄養学会@大阪が開催されます

                   第17回日本病態栄養学会プログラム・抄録集
              第17回日本病態栄養学会プログラム・抄録集

平成26年1月11日(土)から12日(日)まで大阪国際会議場で、第17回日本病態栄養学会が開催されます。

会長、関西電力病院 疾患栄養治療センター部長の北谷直美先生の挨拶より引用させていただきますと。。。

【疾病の管理・予防に対する病態栄養学の重要性がなお一層認識されるなか、本学会は医師・管理栄養士にとどまらず幅広い職種の方々が最先端の知識を学び、議論する場として着実に成長しつつあります。

本学会は、さまざまな疾病管理における栄養療法の理論的根拠確立を目的に17年前に研究会としてスタートしました。時代の変化に伴い、栄養療法の対象は低栄養のみならず過栄養を背景とした疾患に広がり、より幅広い医療領域で科学的根拠に基づく栄養療法の確立、実践が急務であります。本学術集会では、「病態栄養学の進歩と未来」のテーマのもと、既存の知識や技術を振り返り、未解明の課題を整理し、解明への道標を示すべく、諸先生方のご協力のもと、学術プログラムを鋭意準備いたしました。

特別講演では日本大学生物資源科学部教授 塚本勝巳先生から「研究者という生き物」という研究の醍醐味やご苦労をご講演いただきます。
招待講演では厚生労働省保険局総務課長 大島一博先生から今求められる病態栄養学について、行政の立場からご講演をいただきます。

シンポジウムや教育講演、ワークショップ、コントラバーシー、「糖尿病学会」「心不全学会」「静脈経腸栄養学会」「透析医学会」との合同パネルディスカッションに加え、「わかりやすい栄養学」「看護師と栄養学」「薬剤師と栄養学」「臨床工学士と栄養」として、様々な職種が病態栄養学について学ぶことができるセッションを新たに設けました。

また、一般演題には467演題もの演題投稿をいただくことができました。特に優秀な演題は「Presidential Poster」としてご発表いただく場を用意しております。

さらに特別企画として全国各施設の治療食を、病態栄養に適した栄養療法を基本に、美味しさや簡便さで競いあっていただく「病態栄養コンテスト」を設けました。今回は「糖尿病治療食」をテーマにいたしました。地域の特色や施設の工夫を学ぶことによって、参加者の皆様と共に楽しむ場になることを期待しています。】


☆私がとても楽しみにしているのは、糖尿病治療食をテーマにした「病態栄養コンテスト」です。帰ってきたら、レポートしますね。


■2009年に、第52回日本糖尿病学会へ参加のために大阪へ行きました。その時に食べたお好み焼きです。この画像は確か、高血圧学会の時に使用しています。

       大阪のお好み焼き①     大阪のお好み焼き②
                     大阪のお好み焼き


■こちらは、その時のホテルのバイキングです。透析レストランのバイキングで一番ヒットしている画像です。透析バージョンで盛り付けをしたデビューのものです。

H21大阪梅田のホテルの和風バイキング   H21大阪梅田のホテルの洋風バイキング  新春
         2009年 第52回日本糖尿病学会@大阪のバイキング朝食


透析レストラン 2009/05/27
第52回日本糖尿病学会@大阪 ホテルのバイキング朝食 透析バージョン 和風と洋風

透析レストラン 2009/06/28
バイキング朝食の楽しみ方 ~透析バージョンのコツ~

■この時の記事を一部引用します。
「新型インフルエンザ(H1N1 A型)が拡大する中、開催さえ危ぶまれていた第52回日本糖尿病学会ですが、無事執り行なわれ、平成21年5月21日~24日、大阪へ行ってきました。
参加者は、マスクをすることが義務付けられ、演題取り下げ施設がプリントされ配布、代理演者が目立ち、かつてない経験でした。」

この時、私も代理演者でした。演者は妊娠中だったので、病院から参加の許可がおりなくて、急遽共同研究者だった私が駆り出されたのです。

大阪、懐かし~い!!!
しっかり勉強してきたいと思います。



スポンサーサイト
  1. 2014/01/08(水) 23:47:09|
  2. 学会・研修会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tousekirestaurant.blog41.fc2.com/tb.php/451-bf733cbf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。