透析レストラン・・・スタッフ日記

透析食配信サイト「透析レストラン」 そのスタッフが綴る「食」に纏わる日記帳です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

年の始めに 1型の糖尿病患者さんと

今年、1月2日に透析をした方は、前回の透析は大晦日。中1日のためそれ程多くの体重増加はなく大半の方はドライウェイトまで引けて帰っていきました。ホッ!

40代の1型糖尿病患者さんとお話をしました。17歳で1型発症、透析導入して10年になります。
自律神経障害の合併症が進んでいるから、血糖コントロールが不安定で、さすがに血糖値が500を越えると喉が渇き飲む量が増えると言っていました。低血糖用に自分に合ったブドウ糖を探しとても研究熱心です。でも、昼外出時の低血糖の時は手っ取り早くジュースを飲むことが多いので体重増加が多くなるそうです。
合併症で下痢と便秘を繰り返すけれどなかなかお薬では効かない。ヤクルトは効くみたい、と教えてくれました。
今日はなぜリンが高くなったのかを一緒に考えようとベッドサイドへお邪魔したのですが、結局リンに関しては分からずじまいでした。
「ケーキを作る時は、乳脂肪クリームより植物性脂肪クリームの方がカロリーは低いからいいと思っていたけど、リンのことを考えると乳脂肪クリームの方がいいね。」とか、「これからは、プロセスチーズより、カテージチーズを積極的に使おう。」とか、お料理談義に花が咲きました。

(参考)  100g当たりのリン含有量
乳脂肪クリーム      50mg
植物性脂肪クリーム   210mg
プロセスチーズ      730mg
カテージチーズ      130mg



スポンサーサイト
  1. 2008/01/02(水) 23:31:54|
  2. 食情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
  1. 2008/01/16(水) 03:03:29 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tousekirestaurant.blog41.fc2.com/tb.php/57-a2707916
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。