透析レストラン・・・スタッフ日記

透析食配信サイト「透析レストラン」 そのスタッフが綴る「食」に纏わる日記帳です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

高矢禮(ゴシレ)弁当の楽しみ方 ~質問にお答え~

先日、高矢禮(ゴシレ)弁当の透析バージョンの食べ方について
「一回で食べず、おかずは二回に分けて楽しむ。これしかありません。それでも塩分オーバーですが」
と書きましたが、詳しく教えてほしいと問い合わせがありました。

今回は、高矢禮(ゴシレ)弁当を、ネット検索し、私なりに調べてみました。透析患者さんのブログもありました。
高矢禮(ゴシレ)弁当に関するブログの数の多いことに関心しました。
ぺ・ヨンジュン人気もありますが、”コンビニで2500円”がインパクトが強かったように思います。
各ブログは、高い!妥当!など様々でした。
味・内容に関しては、概ね好評のように思いました。
韓国料理はもっと辛いと思っていたが、あまり辛くなく日本人の口に合い、おいしかった。
16種類もの品数があり満足。
大半はこのような感想ですが、
塩辛くてあとで喉がかわいた。と書いている方もいました。

塩分8.6gですから喉はかわくと思います。
前回、ごちそう=高蛋白質と書きましたが、蛋白質(肉・魚・卵・豆腐類)は、塩分を加えて料理します。
つまり、ごちそう=高蛋白質=高塩分となります。

さて、透析患者さん用の具体的な食べ方です。
このお弁当には、4種類の主食(ご飯)が入っています。
キャベツのサムパブ・雑穀飯・薬飯・ツナキムチ飯
これを、2回に分けて食べましょう。
そして、白いご飯を1回ごとに1膳プラスして食べてください。
おかず12種類も2回に分けて食べましょう。
サムジャンという韓国みそ(写真、真上のキャベツのサムパブの右にあるみそです)を残すと、喉のかわきが少なくなると思いますよ。

ここまで、考えながら食べたらおいしくない。ここまで管理しなくちゃいけないの?
みなさん、それぞれ感想をお持ちかとお思います。
これは、あくまでも、たとえば・・・の食べ方です。

透析レストラン宛てに、相談にのって欲しいというお便りが、時々寄せられています。
みなさま、ありがとうございます。
お問い合わせに関しては、このように「スタッフ日記」を介してお答えしていきたいと思っています。




スポンサーサイト
  1. 2008/06/22(日) 23:59:27|
  2. 食情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tousekirestaurant.blog41.fc2.com/tb.php/66-efe9ab46
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。